このワークショップは終了しました

ワークショップ情報

このワークショップは終了しました

掲載日:2017 年 3月 11日  

“わたしらしい生き方” ができる "おとな"になりませんか?

  • 事前申し込み必須
タイプ ワークショップ 
分類 知る・学ぶ 考える 
対象
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 mumokuteki (ムモクテキ) ホール 2017 年 3 月 31 日(金)
費用 無料有料
割引特典
託児・遊興スペース 自由利用 

「わたしの研究テーマをつくろう」~ママの”わたしらしさ”をつくる場所~

  • こども・子育て
  • 社会教育

このページのコンテンツは、一般社団法人こころ館 が開催するワークショップ情報です。

内容

私たちこころ館は、心と離れないライフスタイルを提案する京都の一般社団法人です。2013 年から、学校現場での出前授業や講演・講座など、4000 名を超える方々にオリジナルのメソッドを使ったワークショップをお届けしてきました。

そんなこころ館が、4 月より新しく生まれ変わります。これまでの活動内容をアップデートした「わたしを研究する」を新たなテーマに掲げ、自分の内面をより深く追求していく研究所を開設します。今回はリニューアル企画第一弾として「わたしの研究テーマをつくろう」という 1day 研究会を開催します。

自分の内面を追求する体験を通じて「わたしの核」を発見し、個人の多様な生き方の可能性を広げる「研究テーマ」を導き出します。気づいていない好きを発見したり、眠っている可能性に気づくことでしょう。 こころ館の研究員と一緒に新たな自分の種(タネ)を探しにいきましょう。

■ 第 1 部 13:00 ~ 15:30 (無料)

  • 前半:「私の研究テーマ」の見つけ方
  • >後半:「私の研究テーマを作ろう」(ワークショップ)

■ 第 2 部 交流会 15:30 ~ 16:30 (1,500円)

  • 第 2 部 交流会は mumokuteki cafe さんの体に優しいフードとドリンクが付きます。

魅力・特徴

こころ館では 2015 年から、育児期の女性を対象に”自分らしい生き方”を探索する講座を行ってきました。
育児中のママたちが、自分の内面を探究し、変化させることで、子どもや家族との関係、そしてあらゆる人間関係をも変えていく。
そんな事例をたくさん見せてもらいました。

だからこそ私たちは
「わたしを研究する場」を、
「わたしを研究する時間」を、
よりたくさんの方にもってもらいたいと思っています。

こころ館では、自分らしく生きる未来のために、自分を探求することを「わたしの研究」と呼んでいます。
自分が何を感じ、何が好きで、どんなことが苦手なのか。
自分の中に意識を向けて、忘れていた本当の気持ちや可能性を発掘していきます。

眠っている自分の可能性を発見してほしい。
忘れていた得意をみつけてほしい。

“わたしらしい生き方” ができる “おとな”になりませんか?

参加対象

子育てに関わる、関わりたいすべてのみなさん

  • 現役のお父さん・お母さん
  • 学校の先生、子育てや教育に関心のある方
  • 独身女性や学生で次世代育成に関わりたいと思っていらっしゃる方にも!

「気になるな」「考えてみたいな」「深めてみたいな」と思うきっかけを大切にして、自分の内面への冒険が始まります。

自分らしくワクワクしながら生きるオトナが増えれば、子どもたちにも自然にワクワクが広がるはず。まずはオトナの私たちが探求心をみがいていきませんか?

  • あかちゃん・こどもも一緒にどうぞ。授乳・オムツ替え・キッズスペースあります!
  • キッズスペースには保育担当者はおりません。各自責任のもとでご使用ください。

開催日程について

このワークショップの日程はすでに終了しました。

  • mumokuteki (ムモクテキ) ホール 2017 年 3 月 31 日(金)

「わたし研究所」所長

会場:mumokuteki (ムモクテキ) ホール
「わたし研究所」所長
松原 明美 さん

一般社団法人こころ館 代表理事/「わたし研究所」所長

2005 年から教育現場に入り、ソーシャルワーカーとして奮闘。
2007 年、京都教育大学付属京都小中学校にセラピールームが設置され、家庭と学校をつなぐ役割を担いながら、子どもの課題の早期発見・解決に取り組んでいる。
2013 年、一般社団法人こころ館を設立。オリジナルのメソッドを通じて「内省的な時間」を、子どもから大人まで多様な世代に届けてきた。
現在は同志社大学大学院総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーション研究コースで、体験をもとに考案した「アンカーリンクメソッド」を用いた実践的研究を行っている。

「わたし研究所」研究員
小川智子さん、川口仁美さん、中西阿紗子 さん

小川智子研究員
私は独身女性です。周りの友人は子育て真っ最中。ママになった友人の子育ての話を聞く機会が自然に増えていました。一方で、独身女性とママになった人との間に隔たりのようなものを感じるように。同じ女性同士、もっと交流できる機会を作れないかなと考えるようになりました。社会の一員として、子どもたちのことや未来のことを一緒に考えていきたい。ママじゃないわたしだからこそできる、「ママの生き方」を研究したいと思っています。

川口仁美研究員
「精一杯、笑って自分の人生を生きる姿を、ムスメに見せたい!」それがこのテーマの動機です。色んなことがうまくいかなくて、ため息ばかりの日々を送っていました。そんな姿は子どもを不安にさせていました。今一度、自分を見つめなおして再生させたいと思うようになりました。こころ館に関わり早二年。気づけば家族の絆が深まり、少しずつ自分の人生に誇りが持てています。

中西阿紗子研究員
現在妊娠 9 か月でもうすぐ二児の母になります。以前は子育てと仕事を両立するなんて想像もつきませんでした。でも自分について掘り下げていったら、本当は働きたいのかも、という気持ちを見過ごせなくなってきたんです。現在は老人ホームの看護師として働きながら、こころ館のスタッフもしています。家族のサポートを受けながら元気な妊婦生活を送っています。もっと自分が知りたいし、人の気持ちに寄り添える人間になりたい。妊婦だからと諦めず、率直な気持ちをお話しします。

費用について

費用

無料有料

  • 一般:¥1,500-
割引きの有無

第 1 部のみのご参加は無料です。
第 2 部の交流会にご参加の方のみ、1,500円を頂戴します。(フード・飲み物付き)

申し込みについて

申し込み方法

下記 リンク先の専用フォームからお申込みください

  • facebookイベントページの「参加予定」ボタンをクリックするだけでは申し込み完了になりません!ご注意ください。
申し込み用 Web フォーム
申し込みの締め切り

3 月 25 日(土)

このワークショップの申し込みはすでに終了しました。


mumokuteki (ムモクテキ) ホール

開催日 2017 年 3 月 31 日(金)
開催時間 13:00 〜 16:30 まで
「わたし研究所」所長 松原 明美 さん
「わたし研究所」研究員

小川智子さん、川口仁美さん、中西阿紗子

定員 50 名
開催住所 京都市中京区伊勢屋町 351
開催場所 (ヒューマンフォーラムビル 3 階)
マップ
京都市中京区伊勢屋町 351

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 御幸町通六角下ル
  • 阪急「河原町」駅・地下鉄「京都市役所前」駅から徒歩 10 分

連絡先詳細

担当者宛先 一般社団法人こころ館 小川宛
連絡電話番号

075-595-8508

連絡メールアドレス

info@cocorokan.org

団体詳細

団体名 一般社団法人こころ館
団体紹介

人間関係をうまく築くことができない…
自分で意思決定ができない…
将来に希望を持つことができない…
今、そんな若者が増加し日本の社会で問題となっています。

こころ館では中高生や若手社会人、子育て中の方に「キャリア=生き方」を考える時間を届け、クリエイティブに未来を創る機会を提供しています。

代表者 松原 明美
所在地
メール info@cocorokan.org
Web サイト http://cocorokan.org/
Facebook https://www.facebook.com/KokoronoHuiBenpurojekuto/
上へ