この交流会・パネルディスカッションは終了しました

交流会・パネルディスカッション情報

この交流会・パネルディスカッションは終了しました

掲載日:2017 年 3月 1日  

何が、自分たちを生きづらくしているのか ? 誰もが生きやすい社会とは ?

  • 当日自由参加
タイプ 講演会・フォーラム 
分類 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 中学生対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 京都市北いきいき市民活動センター 2017 年 3 月 4 日(土)
費用 無料
割引特典
託児・遊興スペース

誰もが生きやすいまちを目指して

  • 福祉
  • まちづくり

このページのコンテンツは、京都市北いきいき市民活動センター が開催する交流会・パネルディスカッション情報です。
イベント「第 5 回市民活動交流会」の一環としてこの交流会・パネルディスカッションが行われます。

内容

■ 第 1 部-
お芝居 日本自立生活センター(JCIL)劇団
講 演 日本自立生活センター(JCIL)代表 矢吹文敏さん

※ JCIL 劇団

障害のある人が人として当たり前に暮らす地域社会を目指し、自立生活を始めたい方などからの相談に乗る日本自立生活センター(JCIL、京都市南区)のメンバーが、2016 年 3 月に開かれた「国際障害者年連続シンポジウム」に向けて結成した劇団。買い物や入浴といった地域生活で直面した差別をシナリオにし、車椅子で舞台に立つ。
 
■ 第 2 部-パネルディスカッション
 「何が、自分たちを生きづらくしているのか?」
 「誰もが生きやすい社会とは」
パネラー

  • 佐々木和子さん 京都ダウン症児を育てる親の会「トライアングル」顧問 
  • 松波めぐみさん 障害者権利条約の批准と完全実施をめざす京都実行委員会事務局
  • 光島貴之さん アーティスト
  • 矢吹文敏さん 日本自立生活センター(JCIL)代表

コーディネーター
  堀家由妃代さん 佛教大学教育学部准教授

  • 手話通訳があります。

魅力・特徴

京都市北いきいき市民活動センターでは、様々な社会課題・地域課題をテーマに市民活動をされている団体・個人の皆さんが出会い、交流する場を設けることで、ノウハウの共有、協働するきっかけの場とすることを目的に、市民活動交流会を開催してきました。

今回は、「誰もが生きやすいまちを目指して」をテーマに開催します。

障害者差別解消法の施行から間もなく 1 年。

多様な <生> が肯定され、誰にとっても生きやすい、暮らしやすいまちとは、どんなまちだろう。

そんなことを考えるきっかけに、当たり前と思っている日常を、障害を持つ人たちが地域生活で直面する差別についてのお芝居などをとおして見直してみませんか?

「何が、自分たちを生きづらくしているのか?」、「誰もが生きやすい社会とは」をテーマにしたパネルディスカッションもあり、充実の 3 時間。

皆でお誘い合わせの上、ぜひお越しください

参加対象

どなたでも

開催日程について

この交流会・パネルディスカッションの日程はすでに終了しました。

  • 京都市北いきいき市民活動センター 2017 年 3 月 4 日(土)

第 2 部パネルディスカッション

会場:京都市北いきいき市民活動センター
第 2 部パネルディスカッション
パネラーのみな さん

矢吹文敏さん 日本自立生活センター(JCIL)代表
障害者権利条約の批准と完全実施を目ざす京都実行委員会副実行委員長、反貧困ネットワーク京都共同代表など。

光島貴之さん アーティスト
10歳の頃失明。大谷大学哲学科卒業後、鍼灸院を開業。粘土による造形活動を経て、独自のスタイルの「触る絵画」の制作を始める。音の作家などとのコラボレーション、対話しながら絵を鑑賞するミュージアム・アクセス・ビュー、触覚に注目したワークショップに 意欲的に取り組む。

松波めぐみさん (公財)世界人権問題研究センター研究員
専攻・専門は教育社会学、人権教育、障害学。関西大学他非常勤講師、障害者権利条約の批准と完全実施をめざす京都実行委員会事務局、京都市人権資料展示施設ツラッティ千本企画委員。

佐々木和子さん 京都ダウン症児を育てる親の会「トライアングル」顧問 
「ダウン症児の親が孤立せず子育てできるように」と1985年11月にトライアングルを発足させる。初代会長、顧問。トライアングルにて、講演会や子育て相談を兼ねた幼児教室など様々な活動を実施。公益財団法人日本ダウン症協会委託相談員、京都障害者施策推進審議会委員。

費用について

費用

無料

申し込みについて

申し込み方法

事前申込み不要。当日、会場にお越しください。


京都市北いきいき市民活動センター

開催日 2017 年 3 月 4 日(土)
開催時間 13:00 〜 16:00 まで
第 2 部パネルディスカッション パネラーのみな さん
定員 50 名
開催住所 京都市北区紫野北花ノ坊町 18 番地
開催場所 2 階 集会室
マップ
京都市北区紫野北花ノ坊町 18 番地

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 市バス「千本北大路」下車 徒歩 1 分
  • 駐車場はございませんので,公共交通機関にてお越しください。

連絡先詳細

団体詳細

団体名 京都市北いきいき市民活動センター
団体紹介

北いきいき市民活動センターは、市バス「千本北大路」バス停から徒歩 1 分のところに位置し、近隣には大学が多く、学生からシニアまで様々な世代の皆様にご利用いただいています。特に、スポーツ等でご利用いただける多目的ホールが人気です。

指定管理団体の NPO 法人くらしネット 21 は、「人権・福祉・教育のまち」の理念のもと、楽只学区ひいては京都に住んでよかったと思えるまちづくりの実現を目指す事業を行っています。

センターの運営においては、地域の皆様と更に連携し、地域課題の解決を目指すと共に、市民活動、まちづくり等に取り組む市民の皆様とも広く繋がりながら、市民活動のお役に立てるようなセンターを目指しています。

代表者 指定管理者:NPO 法人くらしネット 21
所在地 〒603-8301 京都市北区紫野北花ノ坊町 42-1
電話 075-492-7320
FAX 075-493-9688
メール kurasinet21@yahoo.co.jp
Web サイト http://kyoto-kita-ikiiki.jimdo.com/
Facebook https://www.facebook.com/ikiiki.kita
Twitter https://twitter.com/ikiiki_north
上へ