連続講座情報

掲載日:2022 年 8月 6日  

「トラウマ」について深く学ぼう

  • 事前申し込み必須
タイプ 講座 
分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 NPO法人暮らしのコツ研究所 「ことの葉.lab」  2022 年 8 月 20 日、9 月 10 日、10 月 15 日、11 月 5 日、12 月 17 日、2023 年 1 月 3 日※いずれも土曜日
費用 有料
割引特典
託児・遊興スペース

トラウマ連続講座

  • 福祉
  • 男女共同参画

このページのコンテンツは、NPO 法人暮らしのコツ研究所 が開催する連続講座情報です。

内容

本講座では「トラウマ」をベースとして、「アタッチメント」「境界線」「解離・解離性同一性障害」というキーワードを軸に学び、実践に生かしていただける内容となっています。また、参加者自身も大なり小なり何らかのトラウマを持つ一人の人として、自身の反応や傾向について気づく機会にもなります。共に学んでいただくことで、共通の知識・言語をもった密な地域連携にもつなげていきたいと考えております。

  • ■タイトル:トラウマ連続講座「困難ケース」をトラウマの視点から捉えなおす
  • ■講 師:NPO 法人レジリエンス代表 中島幸子さん (米国法学博士 社会福祉学修士)
  • ■コーディネータ:NPO 法人暮らしのコツ研究所 瀬端万起 (臨床心理士 公認心理師)
    ■スケジュール ※いずれも土曜日 14:00 ~ 18:00 

  • 第 1 回 8 月 20 日 「トラウマにまつわる基本的知識」
  • 第 2 回 9 月 10 日 「人間関係における境界線」
  • 第 3 回 10 月 15 日 「アタッチメントとトラウマ」
  • 第 4 回 11 月 5 日「解離・解離性同一性障害 1」
  • 第 5 回 12 月 17 日 「解離・解離性同一性障害 2」
  • 第 6 回 1 月 7 日 「当事者に寄り添った支援のために」
  • 開催方法:ハイブリッド
  • 会場とオンラインのハイブリッド開催となりますが、各回、後日オンデマンド配信をいたしますので、スケジュールが合わずとも後日ご視聴いただくことができます
  • オンライン(定員 50 名)+会場(定員 20 名)

魅力・特徴

昨年度、第 1 回目を開催し、「参加してよかった」「今までどうしたらいいかわからなかったことがわかるようになった」「医療現場に是非もっと広めてほしい」など大変ご好評をいただきました。

対人援助の現場において「難しい」、「対応に困る」といった経験は多くの方が持っておられるのではないでしょうか。
時には「問題行動をする人」「ややこしい人」というように感じてしまうこともあるのかもしれません。
しかし、それはサポートする側の反応や「トラウマ(trauma)」の視点が欠けているなど「誤った対応や反応をしてしまっている」がゆえに生じていることがあり、トラウマの視点を持つことは、当事者の生きづらさを理解することにつながり、結果的に「困難」ではなくなることが往々にしてあるのです。

参加対象

臨床心理士・障害福祉・精神科医療・教育・男女共同参画などに携わる支援関係者または各分野で学ぶ大学生・大学院生

開催日程について

  • NPO法人暮らしのコツ研究所 「ことの葉.lab」  2022 年 8 月 20 日、9 月 10 日、10 月 15 日、11 月 5 日、12 月 17 日、2023 年 1 月 3 日※いずれも土曜日

講座開催日、京都府に緊急事態宣言が発令された場合は、オンラインのみとなります。オンライン環境がない方はご相談ください。


費用について

費用

有料

割引きの有無

6 回分一括払いの場合/ 20,000円
単発でのお申込みの場合/1回 4,000円
※学生の場合
6 回分一括払いの場合/ 16,000円
単発でのお申込みの場合/1回 3,000円

申し込みについて

申し込み方法

下記アドレスにお名前・ご所属・臨床心理士の方は臨床心理士番号と共に、お申込みの旨ご連絡ください。kurakotsulab.kenshu@gmail.com

  • メール受信後、お申し込みフォームのリンク、振込先など詳細をご返信いたします。
  • お申し込みは、申込フォームの入力ならびにお 振込みにて受け付け完了となります。

開催情報詳細

開催場所 NPO法人暮らしのコツ研究所 「ことの葉.lab」 
開催日 2022 年 8 月 20 日、9 月 10 日、10 月 15 日、11 月 5 日、12 月 17 日、2023 年 1 月 3 日※いずれも土曜日
開催時間 14:00 〜 18:00 まで
定員 20 名
住所 京都市左京区下鴨本町19-2 1F
マップ
アクセス
  • 最寄りのバス停:下鴨東本町(西向き)徒歩1分/洛北高校前(東向き)徒歩1分
  • 会場はNPO法人暮らしのコツ研究所が開所した施設「ことの葉.lab」(旧ドーリア下鴨)です。

連絡先詳細

担当者宛先 NPO 法人暮らしのコツ研究所 宛
連絡メールアドレス

kurakotsulab.kenshu@gmail.com

申し込みメールリンク

申込みへ進む

団体詳細

団体名 NPO 法人暮らしのコツ研究所
団体紹介

代表者自身の障害福祉サービス・男女共同参画の分野における経験から、精神科医療や福祉の分野と DV や虐待の分野が分断されている現状、専門性の問題などを課題に感じ、それら課題の解消ならびに生きづらさを抱える女性たちのサポートを目的に、仲間と共に 2019 年 10 月 27 日「暮らしのコツ研究所」を設立。2021 年 10 月末には、「ことの葉.lab」を設立し、解離性障害などさまざまな生きづらさを抱える女性たちが少しでも生きづらさを軽減していけるようトラウマをベースとしたサポートを実践します。

代表者 瀬端 万起
所在地 〒606-0862 京都市左京区下鴨本町19-2 1F
メール kurakotsulab.kenshu@gmail.com
Web サイト https://kurakotulabo.wixsite.com/kyoto

上へ