この連続講座は終了しました

連続講座情報

この連続講座は終了しました

掲載日:2021 年 1月 25日  

連続トーク「コロナ禍の食と農」 第 3 回目

  • 事前申し込み必須
タイプ 講座 セミナー 
分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 使い捨て時代を考える会事務所 またはオンライン 2 月 13 日 (土)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
託児・遊興スペース

「耕す女たち」パネルディスカッション

  • 環境保全

このページのコンテンツは、NPO 法人 使い捨て時代を考える会 が開催する連続講座情報です。

内容

連続トーク「コロナ禍の食と農」 第 3 回目
「耕す女たち」パネルディスカッション

講師:山本奈美 さん(京都大学農学研究科・有機農家)

+ パネリスト 現役農業女子 4 名

有機的な (オーガニック) 「農」を生業 (なりわい) とするオンナたち。香り立つ土を踏みしめ、稲や野菜の機嫌を読みとき、生きものたちの共生のダンスに一喜一憂する ― そんな彼女たちの日常を、バーチャルに訪ねてみませんか。 登壇いただくのは、個性豊かな女性農家 5 名、作り手と食べ手の有機的な関係を紡いで 47 年間活動してきた私たちの団体に、滋味いっぱいの食を届けてくれる生産者さんたちです。

  • 本講座は連続で行いますが、京都における緊急事態宣言発令中はzoomおよびyoutubeあとから配信のみで行います。

魅力・特徴

「エネルギー(環境)も食(農)も、地域で循環させる、
人と人とを大切にする社会を作っていきたい。」

との思いで連続トークを企画します。

第 3 回目の「耕す女たち」では、楽しいこと、うれしいこと、やりがい、大変なこと ー
彼女たちのホンネトーク
を通して、有機農業のおいしさのヒミツに迫ります。
     

                

  1.  第 4 回目:2 月 23 日 (火・祝) 「種は誰のものか?」
    • 村上晋平さん (全国愛納会会長・家族農業漁業プラットフォームジャパン代表) トーク 
  2.  第 5 回目:3 月 7 日 (日) 「コロナ後の未来社会と有機農業」
    • 松平尚也さん (有機農家「耕しファーム」代表) トーク

参加対象

関心のある方はどなたでもご参加ください。

  • zoom参加に自信がない方は練習配信も行いますので、お気軽にお問合せください。

開催日程について

この連続講座の日程はすでに終了しました。

  • 使い捨て時代を考える会事務所 またはオンライン 2 月 13 日 (土)

当日ご参加できない場合は、「youtubeあとから配信」でご覧いただくことも可能です。(要参加費)

講師

会場:使い捨て時代を考える会事務所 またはオンライン
講師
山本 奈美

京都大学農学研究科・有機農家


費用について

費用

有料

割引きの有無 会員割引あり 

事務所参加一般1000円 会員700円
Zoom 参加費 500 円
YouTube あとから配信 500 円
事務所参加者には茶菓子が付きます。

申し込みについて

申し込み方法

参加方法・申し込みは、メールで、

  • お名前
  • お住まいの都道府県市町村
  • ご希望の回
  • 参加方法 (当日参加、zoom 参加、you tube 参加)
  • をご連絡ください。

    振込先などをご連絡させていただきます。
    その後約 1 週間前から、パネリストの事前紹介ビデオのキー (YouTube) と、当日の Zoom 参加キーを送らせていただきます。事前にご視聴いただいたうえでご参加下さると、彼女たちの様子などよくわかっていただけるのではないかと思います。

    メールアドレス: tukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com

    申し込みの締め切り

    2 月 12 日(金)

    この連続講座の申し込みはすでに終了しました。


    開催情報詳細

    開催場所 使い捨て時代を考える会事務所 またはオンライン
    開催日 2 月 13 日 (土)
    開催時間 14:00 〜 16:30 まで
    講師 山本 奈美
    定員 10 名
    住所 京都府京都市下京区富小路仏光寺下る筋屋町 141
    会場 使い捨て時代を考える会事務所
    マップ
    アクセス
    • 京都における緊急事態期間が延長された場合は zoom および youtube あとから配信のみで行います。

    連絡先詳細

    担当者宛先 使い捨て時代を考える会 事務局 宛
    連絡メールアドレス

    tukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com

    申し込みメールリンク

    申込みへ進む

    団体詳細

    団体名 NPO 法人 使い捨て時代を考える会
    団体紹介

    「本当に大切なもの。食。農。こどもたちの未来。そして私たちの暮らし。でしょ?」
    時代の価値観を具体的な場所から問い直します。
    その場所は、結果として「食」「農」「環境」などさまざまな場所に及びます。基本的に会員の自主性と創造性に任されています。
    有機農産物を扱って40 年。「有機農業」という言葉ができたときから、有機農業運動に関わっています。今ではスローフードとして認知された手作り味噌作りですが、この会がはじめてやり始めました。(1973年9月)環境運動・脱原発運動の歴史も長いです。
    ★活動内容

    • 有機農業普及活動
    • 脱原発活動
    • 三重県伊賀市の会の農場での新たな有畜複合循環農業の確立
    • 南丹市垣生の会所有の古民家・加工場を中心とした地域活性化
    • 食育活動
    代表者 山崎典子 山田晴美 上原慶太
    所在地 〒600-8061 京都府京都市下京区富小路仏光寺下る筋屋町141
    電話 075-361-0222
    FAX 075-361-0251
    メール info@tukaisutejidai.com
    Web サイト http://shimin.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk14/pub/redirect_alert.php?url=http://www.tukaisutejidai.com/

    上へ