このフォーラムは終了しました

フォーラム情報

このフォーラムは終了しました

掲載日:2020 年 7月 28日  

「給付金」の有効活用を探るフォーラムを開催!

  • 事前申し込み必須
タイプ 講演会・フォーラム 
分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター 2020 年 8 月 22 日 (土)
費用 無料
割引特典
託児・遊興スペース

「辞退しないで-地域を支えて」

  • まちづくり
  • 市民活動支援

このページのコンテンツは、NPO 法人 きょうと NPO センター が開催するフォーラム情報です。

内容

  1. 基調講演
    「地域の公益を政策的な視点から考える」
    富野 暉一郎 氏
    (龍谷大学・福知山大学 名誉教授、NPO 法人きょうと NPO センター 顧問)
  2. パネルディスカッション
    「辞退しないで―地域を支えて」

    • ファシリテーター:平尾 剛之 (NPO 法人 きょうと NPO センター 常務理事)
    • 石原 達也 氏 (NPO 法人 岡山 NPO センター 代表理事)
    • 栗田 佳典 氏 (認定 NPO 法人 テラ・ルネッサンス 啓発事業部 講演受付支援連携担当)
    • 中須 雅治 氏 (近畿労金金庫 地域共生推進室 上席専任訳)
  • 今回のフォーラムはインターネット経由でオンライン視聴していただけます。

魅力・特徴

 新型コロナウイルスの緊急経済としての「特別定額給付金」の申請締め切りを目前に控え、この給付金を民間地域公益活動の原動力として活かしたく、ちいきで多様な公益活動に取り組まれている団体の方々を迎え、地域の公益政策 (活動) を考え、給付金の有効活用を探るフォーラムを開催します。
 
 この給付金の有効活用を考えるにあたり、「どのような支援方法があるのか」「この支援を公益活動にどう生かすか」「支援者にどうつながり、支援の輪が広がるか」など、多様な議論を交わして、地域を支える公益活動支援へとつなげていきたいと考えます。

 

参加対象

どなたでもご参加いただけます。

開催日程について

このフォーラムの日程はすでに終了しました。

  • 京都市市民活動総合センター 2020 年 8 月 22 日 (土)

【定員】

  • 会場:20 名
  • オンライン:定員はありません

費用について

費用

無料

申し込みについて

申し込み方法

講座参加フォームに入力し、お申込みください。

今回のフォーラムはインターネット経由でオンライン視聴していただけます。
申込み時にどちらかを選択してください。
また、新型コロナ感染防止のため会場参加の際は三密を避ける等、参加人数を抑制して募集します。申込み先着にて会場参加想定人数に達し次第締切ります。そのため会場参加をご希望の場合であってもオンライン参加に切り替えていただく場合がありますのでご了承ください。
配信を視聴される場合は、特に定員はありません。

申し込み用 Web フォーム
申し込みの締め切り

会場参加の場合は定員に達し次第受付を終了します。

このフォーラムの申し込みはすでに終了しました。


開催情報詳細

開催場所 京都市市民活動総合センター
開催日 2020 年 8 月 22 日 (土)
開催時間 14:00 〜 16:30 まで
住所 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 番地の 1 (河原町五条下る東側)「ひと・まち交流館 京都」
会場 2 階 京都市市民活動総合センター内
マップ

連絡先詳細

担当者宛先 NPO 法人 きょうと NPO センター 宛
連絡電話番号

075-744-0944

  • 月・水・木・金 13:00 〜 17:00 お盆・年末年始は当サイトお知らせにて別途お知らせします。
連絡 FAX 番号

075-744-0945

連絡メールアドレス

office@kyoto-npo.org

申し込みメールリンク

申込みへ進む

この情報の Web ページ https://kyoto-npo.org/archives/2242
共催
  • 近畿労金金庫
協力
  • 京都市市民活動総合センター

団体詳細

団体名 NPO 法人 きょうと NPO センター
団体紹介

~ 社会と共にあることを願って ~
 1998 年、きょうと NPO センターは、多くの関係者の理解と支援、期待を背負ってここ京都における初めての中間支援組織として産声をあげました。1999 年 10 月に特定非営利活動法人として運営を開始し、以来、「市民が支える市民社会の実現」を目指して、数多くの挑戦と新たな社会機能・組織・人材の輩出を行ってきました。

 きょうと NPO センターは、現在、中間支援組織としての原点に回帰しながら、中間支援機能の新たな展開を模索しています。災害発災時における多様なステークホルダーを巻き込んだ支援環境の構築や平時ネットワークのゲートキーパーの役割、「市民が支える市民社会の実現」にむけた政策提言を行っていくことも重要な機能であり、社会から期待されている姿のひとつであると考えています。

 多くの社会課題と対峙し公共サービスを担うことは、すでに行政だけの役割ではありません。さまざまな民間団体が「ほっとけない」との思いから始められた活動を「ほっとかない」活動を行うことを使命として、社会と共にありたいと願っています。

代表者 中村 正
所在地 〒〒600-8492 京都市下京区四条通新町東入ル月鉾町 52 番地 イヌイ四条ビル 3階 flag 四条
電話 075-744-0944
FAX 075-744-0945
メール office@kyoto-npo.org
Web サイト https://kyoto-npo.org/
Facebook https://www.facebook.com/kyotoNpoCenter/
Twitter https://twitter.com/kyotoNPOcenter

上へ