寄付募集情報

掲載日:2022 年 7月 20日  

火災で燃えたリユース食器洗浄工房や事務所の再建に、ご協力をお願いします

NPO法人地域環境デザイン研究所 ecotone・火災被害復興プロジェクト

  • 分野
  • 環境保全

このページのコンテンツは、NPO 法人地域環境デザイン研究所ecotoneが募る寄付募集情報です。

目的

去る 2022 年 6 月 19 日(日)、京都市中京区に位置する、木造一軒家の地域環境デザイン研究所 ecotone(エコトーン)の事務所とリユース食器洗浄工房が、近隣からのもらい火により全焼してしまいました。

大きな火災でしたが、怪我人などは出ませんでした。しかし、失ったものはとても大きく、現在、日常を取り戻そうと奔走していますが、事態を好転させるには、とても時間がかかることを動けば動くほど思い知らされ、頭を抱えています。

——————-
★市民活動総合センターからの説明補足
地域環境デザイン研究所 ecotone(エコトーン) は、環境×メディア×アートをキーワードに、環境に対し既に関心がある人々のみならず、今はまだ無関心な人々を巻き込んで、エコのための様々なアクションに取り組んできました。

そのひとつが、お祭り・イベントにおける「環境対策支援便」です。

私たちの地元である京都は、国際歴史文化観光都市として位置づけられ、多種多様な催しが日々開催されています。
そこには数多くの住民や観光客が集いますが、利便性や効率性などを重視するあまり、環境負荷の低減や、ごみの減量対策などについてはあまり行なわれず、使い捨て容器を中心に大量に廃棄物を出しているのが現状です。

そこで、ecotone では、「環境対策支援便」として、お祭り・イベントにおける、ごみ減量、リユース食器使用によるごみ減量化サポートおよび助言、リユース食器の貸し出しをおこなってきました。
区が主催する「ふれあいまつり」や大学祭、大型ロックフェスなどがecotoneの活動によって、環境配慮型のイベントとなりました。

そして、2014年。
これらの活動が土台となり、夜店や屋台の協力のもと日本初、そして世界初の試みとして、「祇園祭ごみゼロ大作戦」が始まりました。

概要

被害額の全体像が見えるのにはもう少し時間がかかりそうですが、火災保険ではカバー出来ない部分がとても多いことは、はっきりしました。

さまざまな活動に必要な備品類や制作物は事務所に固めて用意していたのですが、すべて燃えてしまい、追加で購入したり制作が必要な状況となっています。

夏・秋は当団体の活動が一番求められる時期となっており、どう活動を進めていくのか試行錯誤しているところです。

そこで、今後の活動を進めて行くための仮事務所や備品購入などすぐに必要なモノ・コトに対し、ご寄付をお願いさせてください。

日常の活動に加え、跡形もない事務所から何とか使えるものを救出し、ススを落とす日々は、やはり精神的なダメージが大きく、スタッフ達には疲れが見え始めています。また、火災保険の関係もあり、片付けが前に進められないもどかしさもあります。

今年度に入り、ようやくコロナ禍の状況が改善され、何とか耐え忍んできた 2 年を経て、活動的には上向いてきたところでした。そして、当団体が 20 年前から取り組んできた活動が “新しいあたりまえ” となる半歩手前まで来ていたところ。本当にやるせない気持ちです。

みなさんのご協力並びにご支援お待ちしております。

  • 募集期間は 2022 年 7 月 13 日〜2022 年 8 月 31 日です。
  • ご寄付は、寄付金控除等の税制上の優遇措置の対象となります。

方法

いずれの方法も事前に 寄付のお申し込みをよろしくお願いします。

・クレジットカードによる寄付は下記URLから
https://www.plus-social.jp/donation.cgi?pjid=125

・郵便振替 京都地域創造基金寄付口座 00930-4-312262
      通信欄に「エコトーン」と記入ください。
・銀行振込 京都信用金庫 本店 普通 1993147 公益財団法人京都地域創造基金
      可能であれば「エコトーン」と付記ください

ネット決済:京都地域創造金

NPO法人地域環境デザイン研究所ecotone・火災被害復興プロジェクトページより

  • クレジットカードでのご寄付は 1,000 円 ~ 10 万円以内での受付となります。
Web 決済用ページを開く

募集期間について

募集期間は 2022 年 7 月 13 日〜2022 年 8 月 31 日

お礼や報告などの方法

お礼の動画をご覧ください。


連絡先/詳細等

連絡担当者の記載はありません。連絡先については団体詳細の項もご覧ください。

団体詳細

団体名 NPO 法人地域環境デザイン研究所ecotone
団体紹介

グローバルな環境問題とその中に含まれる不公正な社会システムに対して、地域からさまざまな視点で解決策を探ることが今必要です。私たちは地域において、現在の大量生産・大量消費・大量廃棄の社会システムの変革をめざし、ライフスタイルの見直しを図るなど、環境共生型まちづくりを推進しています。また、環境活動へ多くの市民の参画を図るべく、市民コーディネーターを育成し、問題解決のために市民が多様なメディアやアートを駆使し、表現する能力を獲得するための支援を行っています。

  • ◆お祭り・イベントにおける、ごみ減量、リユース食器使用によるごみ減量化サポートおよび助言、リユース食器の貸し出し
  • ◆市民メディア(ウェブサイト、ラジオ、映像、紙媒体等)の活用による情報発信力向上の支援、広報媒体の制作サポート
  • ◆「フェアトレード」「都市と農村」課題に関わる研究、事業企画
  • ◆環境イベントの企画・制作
代表者 太田 航平
所在地
Web サイト http://www.ecotone.jp/
上へ