寄付募集情報

掲載日:2020 年 8月 13日  

省エネを進め、自然エネルギーを普及させる「おひさまプロジェクト」。キーワードは市民参加。みんなが少しずつ力を出し合って、未来を変えていきたい。

聖光幼稚園に自然エネルギーの発電所をつくろう!

  • こども・子育て
  • 分野
  • 環境保全

このページのコンテンツは、認定 NPO 法人 きょうとグリーンファンドが募る寄付募集情報です。

目的

 気候変動は激しさを増し、私たちの生活に大きな影響を及ぼしています。まさに「気候危機」です。史上最大規模の山火事が世界中で多発、熱波、干ばつ、スーパー台風、豪雨…。そして、食糧危機や洪水、疫病の蔓延などさまざまな深刻な問題が生じることになるでしょう。その原因が私たち人間の活動にあることは間違いありません。

 幼い子どもたちが通う地域の施設に、多くの人からの寄付で太陽光発電をつくるプロジェクトは、関わった人たちに対して、「気候危機」に向き合い、解決に取り組むための当事者意識を呼び覚ますものとなります。太陽光発電は 20 年以上動き続け、子どもたちに「気候危機」の中でのくらし方を伝え続けていくはずです。

概要

 この事業は、学校法人 聖光学園 聖光幼稚園と認定 NPO 法人 きょうとグリーンファンドが協力して、京都市左京区にある聖光幼稚園に、市民共同で太陽光発電設備と蓄電設備を設置するものです。
 費用は、市民からの寄付、設置協力金、きょうとグリーンファンドの「おひさま基金」、学校法人聖光学園 聖光幼稚園の資金 (京都府再生可能エネルギー設備等導入補助金を含む) 等でまかなう計画です。
 設置後は、聖光幼稚園が環境に配慮した施設となるよう、きょうとグリーンファンドも協力して環境学習を進めていきます。

■設置寄付金
1 口 3,000 円 (複数口を歓迎します)
※認定 NPO 法人 きょうとグリーンファンドへの寄付は税制上の優遇措置の対象となります。

■設置協力金
1 口 10 万円
(おひさま基金への寄付を含みます。おひさま基金への寄付を除いた額を5年後一括返済)

■導入する設備
太陽光発電設備 (11kW 規模)、蓄電設備 (6.5kWh)

聖光幼稚園に連なる子どもたち、ご家庭、保育者と協力して、積極的に自然との共生について考ていくためにも、ぜひご寄付をお願いいたします。

方法

ゆうちょ振替とオンライン寄付サイト「Give One」のクレジット決済の 2 種類をご用意しています。

★ 特定非営利活動法人 (認定 NPO 法人) きょうとグリーンファンドへのご寄付は寄付金控除の対象になります。

  • 個人:所得税 (国税) の寄付金控除が受けられる場合があります。※個人住民税 (地方税) の寄付金控除が適用されるかどうかは、住所地の市区町村にお問い合わせください。
  • 法人:一般の寄付金とは別枠の損金算入限度額があります。
  • 相続・遺贈により寄付をする場合:相続税の課税対象外となります。

※ 詳しくは 認定 NPO 法人 Q&Aをご覧下さい。

ゆうちょ銀行
口座名義 きょうとグリーンファンド ソーラープロジェクト
科目 00950-4-183744
  • Give One を通じたご寄付は、運営主体である公益財団法人 パブリックリソース財団の運営経費を除いた金額が本プロジェクトの資金になります。 寄付金の領収書は「公益財団法人 パブリックリソース財団」が発行し、税制上の優遇措置の対象となります。
  • 御記入いただいた個人情報は、きょうとグリーンファンド事務局が厳重に管理し、本プロジェクトに関してのみ使用し、第三者への提供はいたしません。
ネット決済:クレジットカード決済 (オンライン寄付サイトGive One)

聖光幼稚園に自然エネルギーの発電所をつくろう!ページより

Web 決済用ページを開く

募集期間について

2020 年 7 月 20 日 (月) ~ 2020 年 12 月 15 日 (火)

  • 2020 年 11 月に点灯式を予定しています。

連絡先/詳細等

担当者宛先 認定 NPO 法人 きょうとグリーンファンド 事務局宛
連絡電話番号

075-352-9150

  • 対応時間 火 水 木 金の 13:00 ~ 17:00
連絡 FAX 番号

075-352-9150

連絡メールアドレス

info@kyoto-gf.org

団体詳細

団体名 認定 NPO 法人 きょうとグリーンファンド
団体紹介

もっと省エネ ! もっと自然エネルギー !!
きょうとグリーンファンドは省エネ型の暮らしと社会をめざしながら、自然エネルギーを普及していく活動を続けています。ちょっとした心がけでできる市民や団体からの省エネ分程度で積み立てられた「おひさま基金」を活かして、市民参加で地域の保育園や幼稚園などに環境学習の拠点となる「おひさま発電所」をつくっていくのです。

きょうとグリーンファンドは「環境のために何かしたい」と考えている人たちが、無理なく続けて参加できる仕組みで、次の世代に豊かな地球環境を手渡したいと考えています。

代表者 松岡 憲司
所在地 〒600-8191 京都市下京区五条高倉角堺町 21 事務機のウエダビル 206
電話 075-352-9150
FAX 075-352-9150
メール info@kyoto-gf.org
Web サイト http://www.kyoto-gf.org/
Facebook https://www.facebook.com/kyotogreenfand
上へ