イベント情報

掲載日:2019 年 2月 27日  

国際支援 NGO の活動に関心のある人は必見です!【ダブルゲスト:日本とミャンマーのNGO活動責任者が出演】

イベントタイプ イベント 
分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 東山いきいき市民活動センター 2019 年 4 月 21 日 (日)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
託児・遊興スペース

第 43 回ツキイチカフェ「ミャンマー、内戦被害者が集う孤児院からの報告~現地フィールドワーカー・モーママさんと共に~」

  • こども・子育て
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害復興・支援

このページのコンテンツは、NPO 法人 フェア・プラス が開催するイベント情報です。

魅力・特徴

【ミャンマーより活動責任者来日・出演!】

フェアトレード・コーヒーを飲みながら、ゲストのお話をお聞きして、みんなで会話を楽しみましょう。
少人数でゲストと親しく交流ができます。参加者は学生からシニア世代まで幅広く、異なる世代の意見はとても勉強になります。
今回のツキイチカフェ、テーマはミャンマー、内戦被害者が集う孤児院からの報告~現地フィールドワーカー・モーママさんと共に~です!
どうぞ気軽にご参加下さい。

イベントの内容

【坂西 卓郎 さんよりメッセージ】
 PHD 協会ではアジアの人たちとの共生を掲げ、村人の人材育成を 40 年近く実施してきました。再来日予定のミャンマーのモーママさんもその一人。現在、内戦被害者の孤児院やスラムで活動するモーママさんから現地の最新事情を日本語で報告していただきます。
 当会で検討中の新プロジェクト、第三国定住難民支援活動についても説明させていただきます。海外と国内の現場を繋ぐ新たな試みです。また NGO にまつわるデータと坂西の半生を振り返りつつ、NGO の課題と希望についても皆さんと考えてみたいと思います。

  • ■ゲスト:坂西 卓郎 さん (財団法人 PHD 協会 事務局長)
    • 1979 年、神戸生まれ。阪神淡路大震災を経験し、NGO の世界に。フェアトレード、水俣、フリーランス、JICA 研修事業などを経て、2010 年に PHD 協会に入職。現在は事務局長として海外事業、NGO マネジメントなどを担う。
  • ■ゲスト:モーママ さん (PHD ミャンマー 代表)
    • 2013 年度 PHD 協会研修生。現在は PHD ミャンマー代表として孤児院やスラムの子どもたち支援、村での保健衛生普及活動、図書館活動などに取り組む。

イベント対象

  • ミャンマ―の内戦で被災した子供たちの現状と現地 NGO の支援活動に関心のある方
  • 国際支援活動やミャンマーの子どもたちについて関心のある方

過去の参加者の声

皆さん、大変興味深い意見を述べておられました。このようなセミナー後の感想をお互いに述べ合うのはとてもいいことだと思います。(社会人男性)

各分野で第一線で頑張っていらっしゃるゲストと直接お会いできて、想いをお話し聞かせて頂ける素晴らしい場なので、多くの若い方 (学生さん等) に参加して頂きたいです。(社会人男性)

イベントを学生スタッフが運営していて、気軽な気持ちで参加できました。(学生女性)

開催日程について

  • 東山いきいき市民活動センター 2019 年 4 月 21 日 (日)

費用について

費用

有料

  • 一般:¥800-
  • 会員:¥500-
  • 大学生:¥500-
  • 高校生:¥500-
割引きの有無 会員割引あり 学生割引あり 

フェアトレード・コーヒー、アバカ手編みコースター (初回参加者)、ブランドカードセット代を含む

申し込みについて

申し込み方法

下記連絡先までお申込みください。
 ■申込先:NPO法人フェア・プラス

  • Tel:075-744-0646
  • FAX:075-744-0945
  • Mail:info@fairplus.org
申し込みの締め切り

2019 年 4 月 20 日 (土)


東山いきいき市民活動センター

開催日 2019 年 4 月 21 日 (日)
開催時間 開場時刻:13:40
14:00 〜 16:00 まで
定員 20 名
開催住所 京都市東山区巽町 442-9 東山いきいき市民活動センター
開催場所 1 階 和室
マップ
京都市東山区巽町 442-9 東山いきいき市民活動センター

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 京阪電鉄「三条」駅より徒歩 10 分
  • 地下鉄東西線「三条京阪」駅より徒歩 10 分

連絡先詳細

担当者宛先 NPO 法人 フェア・プラス 河西 実宛
連絡電話番号

075-744-0646

  • 月曜~金曜 10:00 ~ 18:00
連絡 FAX 番号

075-744-0945

  • 終日
連絡メールアドレス

info@fairplus.org

この情報の Web ページ http://fairplus.doorblog.jp/archives/54902420.html
個人情報の取り扱いについて

個人情報は、本イベント以外の目的は使用しません。

団体詳細

団体名 NPO 法人 フェア・プラス
団体紹介

 フェア・プラスは、障害のある人たちや途上国の貧しい人たちの自立促進のため、関係する個人・団体が思いを共有するとともに、事業を協働することにより経済的な循環を実現していくことが不可欠と考え、2012 年 6 月に設立されました。
 フェア・プラスは、これを推進するために、分野の壁を乗り越えて幅広い市民団体が連携し、またセクターを越えて行政、企業、大学との連携を図り、活動しています。
 フェア・プラスは、デザイナーなどの専門家の協力を得て、当事者の人たちが、各々の強みを生かして、市場で認められる製品作りを行い、働きがいのある仕事を作り出すことに取り組んでいます。

代表者 新開 純也
所在地 〒600-8492 京都市下京区月鉾町 52 イヌイ四条ビル 3F Flag四条
電話 075-744-0646
FAX 075-744-0945
メール info@fairplus.org
Web サイト http://www.fairplus.org/
Facebook https://www.facebook.com/npo.fairplus/
共催
  • 東山いきいき市民活動センター
上へ