このイベントは終了しました

イベント情報

このイベントは終了しました

掲載日:2019 年 9月 19日  

いこか つくろうか みんなのまつり

イベントタイプ イベント 
分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 小学校高学年対象 中学生対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 京都市立凌風小中学校 (凌風学園) 2019 年 11 月 3 日 (日)
費用
割引特典
託児・遊興スペース

第 27 回 東九条マダン (ひろば)

  • 国際協力交流

このページのコンテンツは、東九条マダン実行委員会 が開催するイベント情報です。

魅力・特徴

東九条マダンとは

  • 東九条マダンは、1993 年に多くの在日韓国・朝鮮人が共に暮らすまち、京都市南区東九条で地域のまつりとなることを目指して始まりました。様々な立場、ルーツ、心身の状態、そしていろんな思いを持つ人々が、違いを受け入れながら、ありのままの自分を表現し、新しい自分を見つけていく場。そんな “みんなのまつり” を毎年つくり続けています。
    マダンとは「ひろば」という意味です。

イベントの内容

東九条マダン (ひろば) は、京都駅の南側、東九条地域で開催されるお祭りです。今年で 27 回目になります。

  1. 演目紹介
    • 和太鼓 & サムルノリ…朝鮮半島の打楽器の音と和太鼓の音が、ぶつかり合い、融け合い、響き合って新たな音楽世界を創りだす、東九条マダンを代表する演目。
    • ブンムルノリ…総勢 100 名以上の老若男女からなるプンムル隊が、朝鮮半島の打楽器 (ケンガリ、チャンゴ、プク、チン、ソゴ) を奏でながら踊る東九条マダンの花形演目。
    • 民族ノリ…交互に宙に跳び上がるシーソーに似た「ノルティギ」や、壺に矢を投げ入れる「トゥホ」など、朝鮮半島に伝わるあそびを紹介。
    • 賛助出演:ちゃんへん.他
    • ちゃんへん.:「大道芸ワールドカップ 2002」で最年少 17 歳で第一位に。以来プロとなり、世界 82 ヶ国でパフォーマンスを披露してきた。
  2. その他にも!
    • マダン劇
    • シルム (相撲) 大会
    • 民俗あそびコーナー
    • タル (仮面) 絵付けコーナー
    • 楽器体験コーナー
    • 出店ほか

※雨天の場合は 11 月 4 日 (月) に延期

  • 自動車・自転車・バイクでのご来場はご遠慮下さい。
  • ご来場には市バス・地下鉄をご利用ください。
  • マイ箸・マイ食器で、ゴミの減量にご協力下さい。

イベント対象

  • 関心をもってくださる方、どなたでも参加していただけます。
  • マダンに興味のある方、祭り好きな方、おもしろいことが好きな方、ぜひともご参加ください。お菓子と飲み物を囲んで、楽しい時間を一緒に過ごしましょう。

開催日程について

このイベントの日程はすでに終了しました。

  • 京都市立凌風小中学校 (凌風学園) 2019 年 11 月 3 日 (日)

費用について

費用

申し込みについて

申し込み方法

お申込みは不要です。


京都市立凌風小中学校 (凌風学園)

開催日 2019 年 11 月 3 日 (日)
開催時間 10:00 〜 15:00 まで
開催住所 京都府京都市南区九条下殿田町 56
マップ
京都府京都市南区九条下殿田町 56

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 京都市バス 「九条車庫前」徒歩 1 分
  • 市営地下鉄「九条」徒歩 5 分

連絡先詳細

担当者宛先 東九条マダン実行委員会 宛
連絡電話番号

075-661-3264

連絡 FAX 番号

075-661-3294

連絡メールアドレス

hkm@h-madang.com

この情報の Web ページ http://www.h-madang.com/archives/4223?fbclid=IwAR2mkk6rlx5rAUaMf17YQxpL4eW-KgK176-u2n53UsAhW1TFgjVpQOboMk0

団体詳細

団体名 東九条マダン実行委員会
団体紹介

東九条マダンが目指すもの

  1. 韓国・朝鮮人、日本人をはじめあらゆる民族の人々が、共に主体的にまつりに参加し、そのことを通して、それぞれの自己解放と真の交流の場を作っていきたいと思います。
  2. 朝鮮半島にルーツをもち日本で暮らすすべての人々が、ひとつの踊りの輪に参加できるような、世代交流の場とし、そのことを通じて、子どもたちの生きた民族教育の場を作り出したいと思います。
  3. 朝鮮民族の願いである南北統一に寄与するため、生活の場である地域から、和解と統一につながるマダンを作っていきたいと思います。
  4. 東九条で生活するさまざまな人々が、共に生き、人と人が真に触れ合える、そのようなマダン (ひろば) にしたいと考えます。
所在地 〒601-8013 京都市南区東九条南河原町 3
電話 075-661-3264
FAX 075-661-3294
メール hkm@h-madang.com
Web サイト http://www.h-madang.com/
Facebook https://www.facebook.com/higashikujomadang
後援
  • 京都府・京都市・京都府教育委員会・京都市教育委員会
上へ