上映会情報

掲載日:2018 年 7月 9日  動画あり

映画を通して、過去、現在、そして未来について考えるきっかけに

イベントタイプ 上映会 
分類 知る・学ぶ 
対象 小学校低学年対象 一般 社会人対象 シニア対象 小学校中学年対象 小学校高学年対象 中学生対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 愛隣館 8 月 11 日 (土)
費用 無料有料当日券販売あり 前売り券販売あり 小学生無料 幼児無料 
割引特典 前売り割引あり 
託児・遊興スペース

なつやすみ平和映画上映会

  • 社会教育
  • 人権・平和

このページのコンテンツは、愛隣館研修センター が開催する上映会情報です。

魅力・特徴

あなたにとっての平和ってなんですか?
わたしにとっての平和ってなんだろう?
人それぞれに思いは違うかもしれないけれど、まずは「知ること」と「考えること」からはじめてみませんか。

映画を通して、過去、現在、そして未来について考えるきっかけになればと思います。

イベントの内容

☆上映作品
  「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」

  •  第二次世界大戦後、米軍統治下の沖縄で、唯一人“弾圧”を恐れずに米軍に NO と叫んだ瀨長亀次郎。民衆に支えられて、那覇市長、国会議員と立場を変えながら闘い続けた政治家、亀次郎の生き様を、貴重な映像で描くドキュメンタリー映画。沖縄の人々が声を上げ続けるその原点は、カメジローにあった。
     監督は「筑紫哲也 NEWS 23」でキャスターを務め、本作が初監督となる佐古忠彦。テーマ曲を坂本龍一が手がけ、大杉漣が語りを担当。

☆上映時間:107 分
  各回開始時刻は以下の通り

  • 第 1 回|10:00~
  • 第 2 回|14:00~
  • 第 3 回|18:00~
  • 16:00 より、金井 創さん (辺野古新基地建設海上阻止行動船「不屈」船長) によるご講演があります。

イベント対象

どなたでもご参加いただけます。

開催日程について

  • 愛隣館 8 月 11 日 (土)

費用について

費用

無料有料当日券販売あり 前売り券販売あり 小学生無料 幼児無料 

  • 一般:¥1,000-
  • 高校生:¥500
  • 中学生:¥500
割引きの有無 前売り割引あり 
  • 一般前売り価格:800 円
  • 小学生以下 無料

申し込みについて

申し込み方法

チケットはローソン、ミニストップ店頭の「Loppi」でも発売中です!
ローソンチケット L コード「53970」


愛隣館

開催日 8 月 11 日 (土)
開催時間 第 1 回|10:00、第 2 階|14:00、第 3 回|18:00 〜 各回上映時間:107 分間 まで
開催住所 京都市伏見区向島二ノ丸町 151-34
開催場所 愛隣館 野の百合保育園ホール
マップ
京都市伏見区向島二ノ丸町 151-34

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 近鉄電車「向島」下車 徒歩 10 分
  • 京阪電車「観月橋」下車 徒歩 20 分

連絡先詳細

担当者宛先 愛隣館研修センター 事務局宛
連絡電話番号

075-621-3849

連絡メールアドレス

info@airinkan.net

この情報の Web ページ http://www.airinkan.net/2018summer/index.html

団体詳細

団体名 愛隣館研修センター
団体紹介
  • 「いのちが大切にされる社会」「隣り人と共に生きる社会」「違いを認め合える社会」「自然が大切にされる社会」をつくりだし、「平和をつくりだす」ために働いています。
  • どのようなひとも、そのひとらしく「あたりまえ」に、地域で安心して暮らしてゆけることが出来るよう活動を続けています。
代表者 平田 義
所在地 〒612-8141 京都市伏見区向島二ノ丸町 151-34
電話 075-621-3849
メール info@airinkan.net
Web サイト http://www.airinkan.net/
上へ