スタディツアー情報

掲載日:2017 年 12月 7日  

1 人旅にはない出会いを求めて

イベントタイプ ワークキャンプ・スタディツアー 
分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 11 泊 12 日 2018 年 2 月 19 日 (月) ~ 3 月 2 日 (金)
8 泊 9 日 2018 年 3 月 5 日 (月) ~ 3 月 13 日 (火)
費用 有料
割引特典
託児・遊興スペース

フィリピン・スタディツアー

  • 人権・平和
  • 国際協力交流

このページのコンテンツは、認定 NPO 法人 アクセス が開催するスタディツアー情報です。

魅力・特徴

ほかのスタディツアーとは、ここが違う!

  • 一人では危険な、都市スラム見学
  • 農村暮らしの一端を体験
  • 参加者の 9 割が学生さん
  • 帰国後もボランティアできる環境 (関東・関西)
  • NGO 活動経験の長いスタッフが通訳・同行

イベントの内容

  • 「今のままの自分じゃやばいかも」
  • 「新しい一歩を踏み出したい」
  • 「ちょっと変わった旅がしたい」

そんな気持ちのあなたにぴったりのスタディツアーをご用意しています。
都市スラム、農村、被災地、戦跡をおとずれる、よくばりなプログラム。

スタディツアーの出会いが、想像以上にあなたの人生を豊かにしてくれること間違いなし。
学ぶ旅」ではあるけれど、実は「楽しい!」の連続です。

日本の暮らしを一時的にすべて忘れて、アジアの現実にどっぷり浸かり、
豊かな自然と、エネルギッシュな人々に囲まれながら、「貧困と幸せ」について、じっくり考えてみませんか。

イベント対象

こんな方にお勧め!

  • 一歩踏み出したい
  • 地元の人とたっぷり交流したい
  • 価値観が変わるような経験がしたい
  • 自分にできる国際貢献を考えたい
  • 「貧困」「戦争」「平和」に関心あり
  • 行ったきりにせず、帰国後も活動したい

過去の参加者の声

参加するまでは不安でした。
でも、参加メンバーやスタッフに支えられ、貧困を様々な視点から考えられたこと、そして自分の目で見て、感じ、考えるという貴重な体験ができました。自分の考えを仲間と共有し、意見交換することで新たな考えが自分の中で作られていく、その過程がとても楽しく勉強になりました。

参加前とは違う自分になれたと思います。
このツアーを通じて、商品の生産者と消費者が国を超えてつながっていることを知りました。異なる国に暮らしていても、同じ問題について考える人々がいれば、世界は変えていけると実感しました。

開催日程について

  • 11 泊 12 日 2018 年 2 月 19 日 (月) ~ 3 月 2 日 (金)
  • 8 泊 9 日 2018 年 3 月 5 日 (月) ~ 3 月 13 日 (火)

費用について

費用

有料

割引きの有無

12 日間:169,000 円
9 日間:162,000 円

申し込みについて

申し込み方法

まずは こちらのサイトから資料請求していただくか、説明会にご参加ください。
資料の中に同封されている申込書を提出していただくと、先着順で参加が決定します。

★ツアー説明会

  1. 尼崎 2017年12月16日(土)10:00~11:00
  2. 京都 2017年12月21日(木)18:30~19:30
  3. 京都 2017年12月27日(水)18:30~19:30
  4. 京都 2018年1月6日(土)14:00~15:00
申し込みの締め切り

2018 年 1 月 16 日

  • 2018 年 1 月 9 日までにお申し込みいただくと、3,000 円引きに!

11 泊 12 日

開催日 2018 年 2 月 19 日 (月) ~ 3 月 2 日 (金)
定員 16 名

8 泊 9 日

開催日 2018 年 3 月 5 日 (月) ~ 3 月 13 日 (火)
定員 16 名

連絡先詳細

担当者宛先 認定 NPO 法人 アクセス 野田 沙良宛
連絡電話番号

075-643-7232

連絡メールアドレス

acce@sannet.ne.jp

この情報の Web ページ http://www.page.sannet.ne.jp/acce/study_youkou_spring2018.html

団体詳細

団体名 認定 NPO 法人 アクセス
団体紹介

認定 NPO 法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会は、貧困のない、基本的人権の尊重された平和なアジアをつくることを目的とした国際協力 NGO (非営利・非政府団体) です。
フィリピンの貧しい人々も日本で暮らす人々も、ともに地球市民として「貧困を始めとする私たちが抱える社会的な課題を、1 人 1 人が主体となって解決し、より良い社会を作っていく」ことを目指しています。

代表者 野田 沙良
所在地 〒612-0029 京都市伏見区西浦町 8-85-4
電話 075-643-7232
メール acce@sannet.ne.jp
Web サイト http://www.page.sannet.ne.jp/acce/index.html
上へ