この勉強会&交流会は終了しました

勉強会&交流会情報

この勉強会&交流会は終了しました

掲載日:2016 年 12月 13日  

ドキュメンタリー映画「あい~精神障害と向きあって」のプロモーションビデオの上映を行います。

イベントタイプ イベント 交流会・サロン 
分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 東山いきいき市民活動センター 2017 年 1 月 14 日(土)
費用 有料
割引特典 学生割引あり 
託児・遊興スペース

第 19 回ツキイチカフェ「フェアトレードと障害者問題への取り組みを考える」

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 国際協力交流

このページのコンテンツは、NPO 法人フェア・プラス が開催する勉強会&交流会情報です。

魅力・特徴

少人数でゲストと、また参加者同士の交流が和やかに図れます。

イベントの内容

ツキイチカフェは、国際協力団体や作業所など多様な分野で活躍されている方をゲストに招いて、学生・市民との交流を目的に毎月開催しているカフェです。

1 月のツキイチカフェのテーマは「フェアトレードと障害者問題への取り組みを考える」~ツキイチカフェのこれまでとこれから~

フェアトレード商品は「熱い思いは分かるが質が悪く値段が高い」という評価があります。
そんな評価を払拭するため、フェア・プラスは、百貨店で胸を張って販売できるフェアトレード商品の開発を目指し、高島屋などの百貨店や京都の老舗着物店での販売を実現してきました。

フィリピンでは、生産者の人たちの暮らしの改善と物づくりの喜びを感じてもらうことを実現してきました。
障害者の製品についても、百貨店で販売するスイーツや外国人観光客向けの京文化発信の製品を作ってきました。

常に目前の山に挑戦してきたフェア・プラスが、次の見えてきたより険しい山は何か?

フェアトレードで実現できた村の人たちの暮らしを持続可能なものにするためには、そして障害者の人たちに対する私たちの心の中に残る偏見を取り去っていくためには、課題は続きます。

司会・プレゼンター:河西 実(NPO 法人フェア・プラス 常務理事・事務局長)

商社での営業を経験してきた河西は、商品のデザインも、お菓子作りも、生産も分からず、悪戦苦闘の連続でした。そんな時、いつも周囲の人たちの暖かいサポートにより、壁を乗り越えてきました。設立 6 年目を迎える 2017 年、フェア・プラスが社会に果たせる役割は何かを見つめていきたいと考えています。

イベント対象

フェアトレード・コーヒーを飲みながら、みんなで話し合いたいと思います。
この機会にフェアトレードや障害者の製品つくりについて学びたいという方も歓迎です。
どうぞ気軽にご参加下さい。

過去の参加者の声

参加者とゲストの対話の時間があることは内容の復習にも、疑問の解決にもなると感じました。(学生)

老若何女、様々な職業や経歴の皆さんのお話しが聴けてとてもいい場だと感じました。(社会人)

毎回このツキイチカフェに来て思うんですが、ゲストの方のお話もいろいろ参考になりますが、話に対する意見や感想など自分の意見をはっきり述べられる方が多いのに感心しています。(社会人)

開催日程について

この勉強会&交流会の日程はすでに終了しました。

  • 東山いきいき市民活動センター 2017 年 1 月 14 日(土)

費用について

費用

有料

フェアトレード・コーヒー、アバカ手編みコースター(初回参加者)、ブランドカードセット代を含む

申し込みについて

申し込み方法

事前に電話、メール等でフェア・プラスまでお申し込みください。

申し込みの締め切り

2017 年 1 月 13 日

この勉強会&交流会の申し込みはすでに終了しました。


東山いきいき市民活動センター

開催日 2017 年 1 月 14 日(土)
開催時間 開場時刻:13:40
14:00 〜 16:00 まで
定員 20 名
開催住所 京都市東山区巽町 442-9
開催場所 東山いきいき市民活動センター 和室
マップ
京都市東山区巽町 442-9

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 京阪電鉄「三条」駅 徒歩 5 分
  • 市バス「三条京阪前」下車( 5, 10, 11, 12, 59 系統)徒歩 5 分
  • 市バス「東山三条 」下車( 5, 12, 46, 100, 201, 202 系統)徒歩 5 分

連絡先詳細

担当者宛先 NPO 法人フェア・プラス 河西 実宛
連絡電話番号

075-525-0064

  • 対応時間:月 水 木 金の 10:00 ~ 18:00
連絡 FAX 番号

075-525-0064

連絡メールアドレス

info@fairplus.org

この情報の Web ページ http://fairplus.doorblog.jp/archives/50169185.html

団体詳細

団体名 NPO 法人フェア・プラス
団体紹介

フェア・プラスは、障がいのあるひとたちや発展途上国の貧しい人たちの自立促進のため、関係する個人・団体が思いを共有するとともに、事業を協働することにより経済的な循環を実現していくことが不可欠と考え、設立されました。

フェア・プラスは、これを推進するために、分野の壁を乗り越えた幅広い市民団体(NPO等)が連携し、またセクターを越えて、行政、企業、大学との連携を図り、活動しています。
フェア・プラスは、デザイナーなどの専門家の協力を得て、当事者の人たちが、各々の強みを生かして、市場で認められる魅力的な製品作りを行い、働きがいのある仕事を作り出すことに取り組んでいます。

代表者 新開 純也
所在地 〒605-0018 京都市東山区巽町 450 番地 東山いきいき市民活動センター
電話 075-525-0064
FAX 075-525-0064
メール info@fairplus.org
Web サイト http://fairplus.org/
Facebook https://www.facebook.com/npo.fairplus/
上へ