展示会、交流会情報

掲載日:2022 年 5月 14日  

レイチェル・カーソンの生涯や業績、「沈黙の春」が訴えたことについて考えよう

イベントタイプ 展覧会・展示会 交流会・サロン 
分類 知る・学ぶ 観る・聞く 
対象 一般 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 ひとまち交流館・京都 2022 年 6 月 11 日 (土) ・ 6 月 12 日 (日)
費用 無料
割引特典
託児・遊興スペース

「沈黙の春」出版 60 周年記念 レイチェル・カーソンのひろば 2022

  • 環境保全

このページのコンテンツは、レイチェル・カーソン日本協会 関西フォーラム が開催する展示会、交流会情報です。

魅力・特徴

 いまや「環境問題の古典」といわれる『沈黙の春』が出版されたのは 1962 年のこと。今年 2022 年は、それから 60 年になります。
 これを記念して、もういちどレイチェル・カーソンの生涯や業績、『沈黙の春』が訴えたことについて考えあう機会を持つことにします。

当日の受付、展示作業などのボランティア・スタッフを募集しています!

イベントの内容

お話
< 11 日 (土) >

  • 13:00 レイチェル・カーソンの紹介
          浅井 千昌・千里 金蘭大学教授 (JRCC 関西会員)
  • 14:00 気候変動問題と私たちの未来
          広瀬 和代・気候ネットワーク環境教育事業部長
  • 15:00 今日からはじめるプラスチックごみを減らすくらし
          溝内 啓介・コンシューマーズ京都事務局長

< 12 日 (日) >

  • 13:00 『13 歳からのレイチェル・カーソン』も紹介
          原 強・京都循環経済研究所 (JRCC 関西会員)
  • 14:00 センス・オブ・ワンダーといのちのレッスン
          鵜野 祐介・立命館大学教授

展示
レイチェル・カーソン生誕 100 年記念事業にあたり作成したパネルを中心に、その生涯や作品を伝える展示、現代の環境問題を考える展示など予定。

  • コロナ感染対策にご協力ください。
  • コロナ感染対策との関係で企画内容が変更になることがあります。

イベント対象

どなたでも参加できます

開催日程について

  • ひとまち交流館・京都 2022 年 6 月 11 日 (土) ・ 6 月 12 日 (日)

費用について

費用

無料

申し込みについて

申し込み方法

申込は必要ありません。
当日会場にお越しください。


開催場所:ひとまち交流館・京都

開催場所 ひとまち交流館・京都
開催日 2022 年 6 月 11 日 (土) ・ 6 月 12 日 (日)
開催時間 11日 (土)、12日 (日) 11:00 〜 11 日 (土) 17:00、12 日 (日) 16:00 まで
開催住所 京都市下京区西西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 番地の 1
開催場所 1F 作品展示コーナー
マップ
アクセス
  • 市バス 4、17、205 号系統「河原町正面」下車
  • 京阪電車「清水五条」下車 徒歩 8 分
  • 地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩 10 分

連絡先詳細

担当者宛先 レイチェル・カーソン日本協会 関西フォーラム 宛
連絡電話番号

075-255-2503

連絡メールアドレス

JRCC@mb6.seikyou.ne.jp

この情報の Web ページ https://rachel-kansai.jimdofree.com/2022/04/22/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%B0%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%92%EF%BC%92/

団体詳細

団体名 レイチェル・カーソン日本協会 関西フォーラム
団体紹介

環境問題の古典「沈黙の春」で地球の悲鳴を伝えた海洋生物学者・作家レイチェル・カーソン、「センス・オブ・ワンダー」で幼児期からの自然との関わりの大切さを説いたレイチェル・カーソンの生涯や思想を、環境教育・読書会・勉強会・セミナー・自然観察/体験などの諸活動を通じて広く社会に発信し、かけがえのない自然や環境を保全することを目的とした団体です。
現在は、地域密着型の団体として日本各地で活動を繰り広げております。

所在地 〒604-0847 京都市中京区烏丸通二条下ル ヒロセビル 5F
電話 075-255-2503
FAX 075-255-2503
メール JRCC@mb6.seikyou.ne.jp
Web サイト https://rachel-kansai.jimdofree.com/
上へ