座談会情報

掲載日:2021 年 9月 15日  

北政所ねね様が心穏やかに余生を過ごした「円徳院」で、子どものいない人生の道筋を一緒に見つけていきませんか。

イベントタイプ イベント 
分類 知る・学ぶ 観る・聞く 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 ①「つながる会」 2021 年 10月9日(土)
トークテーマに沿った「つながる会」 2021年 12 月 25 日(土)
費用 有料
割引特典
託児・遊興スペース

子どものいない女性のつながる会

  • こども・子育て

このページのコンテンツは、子どものいない女性のつながる会 が開催する座談会情報です。

魅力・特徴

 円徳院は、豊臣秀吉公の妻、北政所ねね様が秀吉公の死後、19 年間余生を過ごされた場所です。ねね様はお子がなく、歴史書等でも様々な葛藤があったとの記載がありますが、周囲の人々とのつながりの中で穏やかな時間を過ごされました。
 女性の生き方が多様化する中、固定観念にとらわれず、心落ち着くつながりづくりができればと考えております。

≪子どものいない女性のつながる会でのサポート≫

  • 同じ子どもがいないという立場の女性のご縁づくり
  • 子どもを持つことに対する心の揺れ
  • 日常の中の心の揺れ
  • 周囲との穏やかな人間関係
  • 今を大切にし、心穏やかな人生を生きる

イベントの内容

【①子どものいない女性のつながる会】
●2021 年 10 月 9 日 (土) 10:00 ~ 11:30
つながる会では、自らの経験・悩みを話したり、皆の想いに耳を傾けたり…優しい時間を共有できるお話会です。
“人の気持ちを聴く雰囲気を大切にする”、“話したくないことは話さなくていい”といったいくつかの約束事を設け、心理援助職の資格を持つ者、心理援助に対する知識・経験を持つ者がファシリテーター (進行役) を務め、進めてまいります。

【②トークテーマに沿った「つながる会」】
●2021 年 12 月 25 日(土)10:00-11:30
テーマを決めている分、より深くお話でき、共感の多い会となります。
日ごろから感じていること、悩んでいること、工夫してうまくいったことなどを、
参加者同士で共有してみませんか。
テーマ:「自分と両親との親子関係について」

イベント対象

子どものいない女性 (年齢、既婚・未婚、子どものいない理由は問いません)

過去の参加者の声

沢山の話を聞けて、心が楽になりました。
自分だけではないと勇気をもらいました。同じような経験をしたからこそ話せることもあるので、とても温かい気持ちになりました。
参加するのに数か月悩みましたが、勇気を出して参加してよかったです。

開催日程について

  • ①「つながる会」 2021 年 10月9日(土)
  • トークテーマに沿った「つながる会」 2021年 12 月 25 日(土)

費用について

費用

有料

  • 一般:¥3,000-
割引きの有無

お茶菓子代含む、心理援助の知識・経験を持つスタッフが司会進行いたします

申し込みについて

申し込み方法

つながる会ホームページのお申込みフォームからお願いいたします。

申し込み用 Web フォーム

開催場所:①「つながる会」

開催場所 ①「つながる会」
開催日 2021 年 10月9日(土)
開催時間 開場時刻:9:45
10:00 〜 11:30 まで
定員 8 名
開催住所 京都市東山区下河原町 530 円徳院
マップ
アクセス
  • R 京都駅・近鉄京都駅から市バス 206 (東山廻り) → 東山安井停下車 → 東へ徒歩 7 分
  • 阪急京都河原町駅・京阪祇園四条駅から市バス 207 → 東山安井停下車 → 東へ徒歩 7 分
  • JR 京都駅・近鉄京都駅からタクシーで約 15 分
  • 市バス 100 系統 (洛バス) は急行につき「東山安井」には停車しません。「清水道」で下車してください。

開催場所 2:トークテーマに沿った「つながる会」

開催場所 (2) トークテーマに沿った「つながる会」
開催日 2021年 12 月 25 日(土)
開催時間 開場時刻:9:45
10:00 〜 11:30 まで
定員 8 名
開催住所 京都市東山区下河原町 530 円徳院

連絡先詳細

担当者宛先 子どものいない女性のつながる会 宛
連絡電話番号

075-525-0101

連絡 FAX 番号

075-561-2724

この情報の Web ページ https://www.kodaiji.com/entoku-in/kai/

団体詳細

団体名 子どものいない女性のつながる会
団体紹介

 円徳院は、豊臣秀吉公の妻、北政所ねね様が秀吉公の死後、19 年間余生を過ごされた場所です。ねね様はお子がなく、歴史書等でも様々な葛藤があったとの記載がありますが、周囲の人々とのつながりの中で穏やかな時間を過ごされました。
 「子どものいない女性」。その状況に至るケースは人ぞれぞれで、プライベートな要素が多いため、友人にも話しにくい傾向があると言われています。
 女性の生き方が多様化する中、固定観念にとらわれず、心落ち着くつながりづくりができればと考えております。

代表者 後藤 秀美
所在地 〒605-0825 京都市東山区下河原町 530
電話 075-525-0101
FAX 075-561-2724
Web サイト https://www.kodaiji.com/entoku-in/kai/
上へ