補助情報

掲載日:2019 年 7月 12日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2019 年 10 月 1 日 (火) ~ 2020 年 3 月 31 日 (火) まで

応募・申請期間

2019 年 7 月 22 日 (月) ~ 2019 年 7 月 26 日(金)
事前相談期間:2019 年 7 月 19 日 (金)

文化庁「文化資源活用事業費補助金 “日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業 文化資源活用推進事業” 二次募集」

  • 観光・文化・芸術
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、文化庁 が実施する補助情報です。

概要・趣旨

「日本博」の開催を契機として、各地域が誇る様々な文化観光資源を体系的に創成・展開するとともに、国内外への戦略的広報を推進し、文化による「国家ブランディング」の強化、「観光インバウンド」の飛躍的・持続的拡充を図ります。

補助の対象となるもの

「日本博」の開催を契機として、地域住民や芸・産学官とともに取り組む、地域の文化芸術資源を活用した文化芸術事業であって、観光インバウンドの拡充に資するもの
※「日本博」について
2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とする「文化プログラム」の中核的事業として、文化庁が中心となって、関係府省庁、地方公共団体、民間団体等と連携しつつ、各地域が誇る様々な文化観光資源を年間通じて体系的に創成・展開する大型国家プロジェクト。

  1. 地域の音楽・踊り、演劇の公演、ワークショップ
  2. メディア芸術や障害者芸術の展示、地域の文化芸術資源を活用した現代アート展
  3. 芸術祭、音楽祭、演劇祭、映画祭、写真展、美術展
  4. 能楽、文楽、歌舞伎等の伝統芸能や舞踊等の公演
  5. 茶道、華道や食文化などの生活文化の体験
  6. 新国立劇場と連携して実施する公演

補助の応募・申請要件

地方公共団体 (都道府県、市町村 (特別区、一部事務組合及び広域連合を含む。))

※「文化資源活用推進事業 実施計画」の策定
実施計画の要件 (以下のいずれも満たす必要があります。)

  1. 地方公共団体が主体的に実施する取組であること
  2. 芸・産学官の全部又は一部と連携して実施する取組であること
  3. 観光インバウンドの拡充に資する取組であること
  4. 「日本博」の総合テーマ (「日本人と自然」) と関連があり、文化財や生活文化等の活用 を含む取組であること
  5. 地域経済の活性化に資する取組であること
  6. 事業実施の効果 (観光インバウンド、経済波及効果) について明確な (定量的な) 目標 を設定し、地元の大学やシンクタンク等の外部の専門機関による効果検証を行う取組であること
  7. 地域の文化芸術の振興に資する取組であること
  8. それぞれの地域課題の解決に向けた指標とその目標値を設定し、これに対する検証を行う取組であること
  • 本事業による支援終了後も地域において様々な取組を継続して行う計画があるなど、 一過性ではない取組が対象です。
  • 事業の採択は年度ごとに行いますので、実施計画の初年度の計画が採択されたとして も、次年度以降の採択、補助金の交付を保証するものではありません
募集要項詳細 http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/pdf/r1418584_01.pdf

申請の方法

以下のメールアドレスあてに、提出書類の電子データ (PDF 及び Excel) を送信してください。送信に当たっては、以下の留意事項を必ず御確認ください。
E-mail: kbc-bunkashigen@gp.knt.co.jp

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 送信された PDF を原本として扱いますので、印刷範囲が正しく設定されているか(A 4判に印刷できるレイアウトとなっているか)、事前に御確認ください。なお、Excel に ついては、計算式の確認等に使用します。
  • 送付文の添付は不要です。
  • 送信後に到着確認のメールを送信します。もし、確認のメールが届かない場合は、事務 局までお問い合わせください。
  • 提出期間外の応募は受け付けられませんので御留意ください。

その他のデータ・期間等

補助内容・額

地方公共団体が実施する事業に必要な経費のうち、次の全ての条件を満たす金額を、予算の範囲内で補助します。

  1. 補助対象経費の 2 分の 1 以内の額を上限とします。
  2. 原則として 5,000 万円 (文化庁の事業と連携した取組や高い波及効果が見込める取組等はこの限りでない。) を上限とします。
  3. 申請者自己負担額の 5 倍以内の額を上限とします。
  4. 自己収入額 (入場料、協賛金、助成金等) が補助対象経費の 2 分の 1 を超える場合には、補助対象経費から自己収入額を控除した金額を上限とします。
  • なお、各補助対象経費の積算において、社会通念上著しく高額と認められる場合は、補助の対象外とします。
実施期間

2019 年 10 月 1 日 (火) ~ 2020 年 3 月 31 日 (火) まで

応募・申請期間

2019 年 7 月 22 日 (月) ~ 2019 年 7 月 26 日(金)
事前相談期間:2019 年 7 月 19 日 (金)

締切注意
  • 申請は、締切日 17:00 必着のこと。

補助実施団体詳細

団体名 文化庁
担当者名 文化資源活用推進事業 事務局
電話 050-3786-2332

※ 平日 10:00 ~ 17:00

メール kbc-bunkashigen@gp.knt.co.jp
Web サイト http://www.bunka.go.jp/index.html

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ