この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2019 年 5月 12日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など 
必須実績 3年以上の実績必要 
実施期間

(1) 組織診断からはじめるコース:
2020 年 1 月 1 日 ~ 2020 年 8 月 31 日
(2) 組織基盤強化コース:
2020 年 1 月 1 日 ~ 2020 年 12 月 31 日

応募・申請期間

2019 年 7 月 16 日 (火) ~2019 年 7 月 31 日 (水) 18 時

Panasonic「NPO / NGO サポートファンド for SDGs “海外助成”」-2019 年度

  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、パナソニック株式会社 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

本ファンドでは、社会において重要な役割を果たす NPO / NGO が持続発展的に社会変革に取り組めるよう、
その組織基盤強化に特化して 2001 年より助成してまいりました。現在は、SDGs が掲げる「貧困の解消」に向けて取り組む NPO / NGO を対象に「海外助成」「国内助成」の 2 つのプログラムで、組織課題を明らかにする組織診断や、具体的な組織課題の解決、組織運営を改善するための組織基盤強化の取り組みに助成しています。「海外助成」では、SDGs の目指す「誰も取り残さない (No one will be left behind) 」社会の実現に向け、社会課題の解決に取り組む NGO の組織基盤強化事業を応援します。
本ファンドでの組織基強化の取り組みを通じて、市民活動の持続発展、社会課題の解決促進、社会変革に貢献し、誰もが歓びを分かち合い、活き活きとくらす共生社会を目指してまいります。組織の自立的な成長と自己変革に挑戦する NPO / NGO の皆様からの応募をお待ちしております。

助成の対象となるもの

新興国・途上国社会の貧困の解消を目指し、同国・地域の人びとがその生活の中で直面する様々な権利へのアクセスの不均衡の是正や貧困層や脆弱な状況にある人びとのレジリエンスの向上に資する活動を他のステークホルダーと協働しつつ、その実現に向けた自己変革に挑戦する NGO の事業

助成の応募・申請要件

団体の場合
  1. 民間の非営利組織であること (法人格の有無や種類は問わない)
  2. 新興国・途上国・地域で貧困の解消に向けて取り組んでいること。調査提言・キャンペーン活動をしている場合やネットワーク型団体は日本国内での取り組みのみでも対象とする。
  3. 団体の設立から 3 年以上を経過していること
  4. 有給常勤スタッフが 1 名以上であること
  5. 日本国内に主たる事務所があること
  6. 政治、宗教活動を目的とせず、また、反社会的な勢力とは一切関わりがないこと
募集要項詳細 https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pdf/2019_kaigai_yokou.pdf

申請の方法

「応募要項」・「応募書類作成の手引」をお読みの上、必要事項を記入してください。

  • 用紙:A 4 で片面・白黒印刷・クリップ留め (ホチキス留めは厳禁)
  • 部数: 2 部
  • 提出書類: 応募用紙 (様式 1・様式 2) / 決算報告書 (直近 2 年分)

をご準備の上、事務局まで期限内にご郵送ください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 応募書類等をダウンロードできない場合は 7 月 10 日までに協働事務局までご連絡ください。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

総額:1,350 万円

(1) 組織診断からはじめるコース:
8 ヶ月で上限 100 万円
(2) 組織基盤強化コース:
1 年間で上限 200 万円

詳しいコース概要については要項等を参照ください。

  • 組織診断からはじめるコースで助成を受けた団体は、その後 (2) 組織基盤強化コースに応募することが 可能です
  • 組織基盤強化コースは、翌年更に 1 年の継続助成の申請ができます。
実施期間

(1) 組織診断からはじめるコース:
2020 年 1 月 1 日 ~ 2020 年 8 月 31 日
(2) 組織基盤強化コース:
2020 年 1 月 1 日 ~ 2020 年 12 月 31 日

応募・申請期間

2019 年 7 月 16 日 (火) ~2019 年 7 月 31 日 (水) 18 時

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

この助成事業の応募・申請はすでに3年以上の実績必要。

締切注意
  • 申請は、締切日 18:00 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 パナソニック株式会社
担当者名 ブランドコミュニケーション本部 CSR・社会文化部
所在地 〒105-8301 東京都港区東新橋 1-5-1 パナソニック東京汐留ビル
電話 03-3574-5665
Web サイト https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary/kaigai_josei.html
その他の連絡先等

申込手続き・提出に関してのご相談こちらまでお願いいたします。
海外助成・協働事務局 認定 NPO 法人 国際協力 NGO センター (JANIC)
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田 2-3-18 アバコビル 5 階
pnsf-sdgs@janic.org
03−5292−2911 (平日 10:00~12:30、13:30~17:00)


この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ