この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2019 年 4月 30日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

2019 年 8 月 ~ 2020 年 8 月末

応募・申請期間

2019 年 6 月 7 日 (金)

在宅医療助成勇美記念財団「在宅医療推進に寄与するモデル的な研修・セミナーへの助成」

  • 保健・医療
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費

このページのコンテンツは、公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

本財団は、「在宅医療」を大きな社会システムの中で捉え、新たな在り方を実現するために現場医療従事者からの研究を特に期待しています。
ここでは、今まで既に行われているような単なる技術的な研究にとどまらず、提供者側・利用者側双方の視点からの「在宅医療」の問題そのものを明確化し、研究データを積み重ね、将来の在宅医療の開発、方向性・在り方の提案・提示、政策提言等を行うような研究を促進したいと考えます。
本財団では、そうした意欲的な研究への助成とその成果を通じて、これからのよりよい社会とその中での「在宅医療」の実現を目指しております。
【基本的な考え方】
・下記の1、2いずれかに該当するプログラムが対象となります。

  1. 全国を視野においた病院医師、臨床研修医、かかりつけ医を中心とした在宅医療に関するモデル的な研修
  2. 全国普及を目指すにふさわしい在宅医療・介護に関与する市町村職員、専門職研修プログラム開発のためのモデル的な研修。
    ・医療系、介護系、研修医、行政職の参加を基本とした研修会開催費用の助成です。

助成の対象となるもの

医療系、介護系、研修医、行政職の参加を基本とした研修会開催費用の助成です。

  1. 全国の団体の見本となり、実施できるようなモデル的研修であること
  2. プログラム概要、開催数が予定されていること。
  3. 参加費等無料であること
  4. 在宅医療を推進したい団体を対象とします。
  5. 案内チラシ、当日資料等には下記の一文を明記ください。「助成:公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団」

助成の対象とならないもの

一事業所内、特定団体の会員等のみが参加する研修会は助成対象とはなりません。

助成の応募・申請要件

在宅医療を推進したい団体を対象とします。

募集要項詳細 http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/data/file/guide_20190417104909.pdf

申請の方法

ホームページからご申請ください。
Web 申請が難しい場合は、申請書を印刷し、郵送もしくは、スキャンデータのメール添付による方法にて、事務局まで申請してください。申請書コピーはお手元に控えてください。
申請書以外の添付資料の提出はお断りします。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 受取連絡はしませんのでご了承ください。

その他のデータ・期間等

実施期間

2019 年 8 月 ~ 2020 年 8 月末

応募・申請期間

2019 年 6 月 7 日 (金)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 締め切り日当日の消印があれば有効です。
  • 申請は Web でも受け付けています。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団
担当者名 村上 裕子
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町 3-5-1 全共連ビル麹町館
FAX 03-5226-6269
メール yuumizaidan@nifty.com
Web サイト http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/main/jyosei.php
その他の連絡先等

03-5226-6266/050-3559-5401


この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ