補助情報

掲載日:2019 年 2月 8日  

対象条件
必須実績
実施期間

2019 年 4 月中の採択日 ~ 2020 年 3 月 31 日 (火)

応募・申請期間

2019 年 2 月 28 日 (木)

国土交通省「自動車事故対策費補助金 “在宅生活支援環境整備事業”」-2019 年度

  • 福祉
  • 対象経費:人件費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、国土交通省 が実施する補助情報です。

概要・趣旨

本補助事業は、在宅で療養生活を送る自動車事故による重度後遺障害者の介護者が、様々な理由により介護が難しくなる場合等 (いわゆる「介護者なき後」) に備え、障害者支援施設等に対し、設備導入や介護人材確保等に係る経費を補助することにより、受入環境の整備を推進することで、自動車事故による重度後遺障害者及びその御家族が安全・安心して生活を送れるよう環境整備を進めることを目的としています。

補助の応募・申請要件

  1. 「障害者の日常生活及び社会福祉生活を総合的に支援するための法律 (平成 17 年法律第 123 号。以下「障害者総合支援法」という。)」第 5 条第 11 項に規定する「障害者支援施設」、同条第 17 項に規定する「共同生活援助」を実施する施設 (グループホーム) であること (以下「障害者支援施設等」という。)。
  2. 当該年度に、自動車事故により重度の後遺障害を負った在宅重度後遺障害者 ( (独) 自動車事故対策機構の介護料受給者及び自動車損害賠償保障法施行令 (昭和 30 年政令第 286 号) 別表第 1 第 2 級以上の者。以下「在宅重度後遺障害者」という。) が入所していること、又は具体的な入所の見込みがあること。
  3. 日常的に在宅重度後遺障害者による日中活動事業(昼のサービス)の利用がある障害者支援施設等であること。
  4. 事業を効率的かつ確実に実施することができる障害者支援施設等であること。
募集要項詳細 http://www.mlit.go.jp/common/001271572.pdf

申請の方法

必要書類を必着で郵送によりご提出ください。
※提出書類の詳細は募集要項をご確認ください。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

補助内容・額
  1. 入所施設支援費については、補助率を定額とし、1 障害者支援施設等につき 400 万円を補助限度額とします。
  2. 人材雇用費については、補助率を定額とし、1 障害者支援施設等につき、職員 1 名当たり月額 30 万円 (年額 360 万円) を補助限度額とします。
    なお、厚生労働省令 (平成 18 年省令第 172 号) に基づく常勤換算方法で上限 3 名とします。
  3. 研修等経費については、補助率を定額とし、当該年度の予算の範囲内で補助します。
  4. 本補助金の交付状況等により、補助限度額の変更や交付申請の打切りを行う等することがあります。
実施期間

2019 年 4 月中の採択日 ~ 2020 年 3 月 31 日 (火)

応募・申請期間

2019 年 2 月 28 日 (木)

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

補助実施団体詳細

団体名 国土交通省
担当者名 自動車局保障制度参事官室:宮本、河内、太田 (在宅生活支援環境整備事業)
所在地 〒100-8918 東京都千代田区霞が関 2-1-3
電話 03-5253-8111
FAX 03-5253-1638
Web サイト http://www.mlit.go.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ