この補助事業の受付は終了しました

補助情報

この補助事業の受付は終了しました

掲載日:2019 年 2月 7日  

対象条件
必須実績
実施期間

2019 年 4 月 15 日 (月) ~ 2020 年 3 月 31 日 (火)

応募・申請期間

2019 年 2 月 20 日 (水)

文化庁「障害者による文化芸術活動推進事業 “文化芸術による共生社会の推進を含む”」-2019 年度

  • 福祉
  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:人件費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、文化庁 が実施する補助情報です。

概要・趣旨

本事業は,障害の有無等に関わらず,全ての人が文化芸術に親しみ,優れた才能を活かして活躍することのできる社会を実現するため,障害者による文化芸術活動や社会包摂に資する文化芸術活動を拡充し,障害者等の文化芸術活動への参加を促進させるとともに,文化芸術による社会的価値を創造することを目的とします。

補助の対象となるもの

  1. 共生社会の実現に向けた文化芸術プロジェクト
    • 障害者による文化芸術活動や社会包摂に資する文化芸術活動の充実が求められていることを踏まえた上で,障害者等による鑑賞の機会や創造の機会の拡大,作品等を発表する機会の創出などを図る取組。
      • A-1:芸術団体や民間企業,特定非営利活動法人等が連携・協力して実施する取組で,将来にわたって,その成果が特定地域の文化振興や課題解決に留まらず,全国のモデルケースとして広がることが期待できるもの
      • A-2:障害者等の社会参加の促進が期待できるもの。
  2. 障害者等による文化芸術活動推進プロジェクト
    • 障害者等による文化芸術活動をより広く促進していくため,下記の課題に取り組むプロジェクト。
      • 障害者等による文化芸術活動を国内外へ普及促進していくための取組
      • 障害者の中には自らの意思表示に困難を伴う障害者もいることや,様々な関係者が関わる中で諸権利の帰属が不明確になりやすいといった課題があることから,文化芸術活動を行う上で関係する諸権利への理解を促進するための取組
      • 障害者等による文化芸術活動をサポートするためには,文化,福祉,教育等の各分野における人材が,既に持っているそれぞれの専門知識に加え,他分野に関する理解を深めることが必要であることから,そうした人材育成を促進するための取組
  3. 障害者等への配慮を促進するためのプロジェクト
    • 障害者等への配慮を広く促進するため,全国的に影響力のある大規模な文化イベント等で,障害者が参加する際の情報保障 (手話通訳,要約筆記,点字,文字変換アプリ等) を実施,その効果検証を行う取組。
  4. 補助の応募・申請要件

    1. 地方公共団体
    2. 芸術文化活動の知見を有する団体で,下記からの要件を全て満たす法人格を有する団体,又は地方公共団体もしくは前記法人格を持つ団体を中核とする実行委員会。
      1. 定款,寄附行為又はこれらに類する規約等を有すること
      2. 団体等の意思を決定し,執行する組織が確立されていること
      3. 自ら経理し,監査する等会計組織を有すること
      4. 団体等の活動の本拠としての事務所を有すること
    募集要項詳細 http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/pdf/r1413115_01.pdf

申請の方法

様式は,文化庁のホームページ文化庁のホームページはこちらからダウンロードしてください。
※ 提出部数 7 部 (原本 1 部,複写 (両面コピー) 6 部)
全て A4 サイズ・白黒印刷としてください。
※企画提案書の作成に当たっては,記入要領を参考にしてください。
※ 提出方法は による郵送のみ。(持参不可)
※ 封筒の表に『平成 31 (2019) 年度障害者による文化芸術活動推進事業 (文化芸術による共生社会の推進を含む)企画提案書在中』と朱書きしてください。
※提出書類の詳細は、募集要項をご確認ください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 提出した書類については,その記載内容について文化庁又は委託先団体から問合せをすることがありますので,必ず写しをとり保管するようにしてください。また,提 出された書類等は返却しませんので,あらかじめ御了承ください。
  • 提出後の書類の差し替え,変更,追加等は一切認めません。

その他のデータ・期間等

補助内容・額
  1. 共生社会の実現に向けた文化芸術プロジェクト
    • A-1:予算規模は原則として 500 万円以上 2,000 万円未満程度とします。
      採択予定数:10 ~15 件程度
    • A-2:予算規模は原則として 50 万円以上 500 万円未満程度とします。
      採択予定数:20 ~ 30 件程度
  2. 障害者等による文化芸術活動推進プロジェクト
    • 予算規模は原則として 500 万円以上 4,000 万円程度とします。
      採択予定数:3 ~ 5 件程度
  3. 障害者等への配慮を促進するためのプロジェクト
    • 予算規模は原則として上限 100 万円未満とします。
      採択予定数:3 ~ 5 件程度
  • 応募できる企画提案書は,1 課題につき,1 団体 1 件とします。(3 課題あるため,1 団体 3 件が上限)。
実施期間

2019 年 4 月 15 日 (月) ~ 2020 年 3 月 31 日 (火)

  • ※ただし,2019 年度予算が 2019 年 4 月 15 日までに成立しない場合,事業の開始時期は 2019 年度予算成立以降となります
  • 実施期間については,経費の発生等を考慮した上で,真に必要となる期間を記載ください。原則として,公演等の実施については,2020 年 2 月 28 日までとします。
応募・申請期間

2019 年 2 月 20 日 (水)

この補助事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

補助実施団体詳細

団体名 文化庁
担当者名 地域文化創生本部 総括・政策研究グループ
所在地 〒605-8505 京都市東山区東大路通松原上る三丁目毘沙門町 43-3
電話 075-330-6725

※ 平日 10:00 ~ 18:00

メール jigyou-soukatsu@mext.go.jp

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ