助成情報

掲載日:2019 年 7月 26日  

対象条件 NPO法人 その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2021 年 3 月 31 日 (水) までに完了すること。

応募・申請期間

2019 年度内において随時受付けております。(ただし、2019 年度内に着手する必要があります。)
当該事業に関しては、予めホームページの「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

JKA「緊急的な対応を必要とする事業への支援」-2019 年度

  • 市民活動全般

このページのコンテンツは、公益財団法人 JKA が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 本財団は、自転車競技法に基づく競輪振興法人、小型自動車競走法に基づくオートレース振興法人として、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械振興と公益事業振興に対する補助を行います。
 2020 年度の補助事業にあたっては、機械・公益事業のそれぞれの分野において、これまで取組んできた補助事業の成果・効果、また自転車活用推進計画の閣議決定やギャンブル等依存症対策基本法成立に伴うギャンブル等依存症対策への社会的な要請、更には 2020 年に開催される東京オリンピック・パラリンピック実施による国民のスポーツへの意識の高まり及びスポーツ界が抱える諸問題への対応、更には近年急速に進行する少子高齢化と人材不足の深刻化など、こうした社会環境の変化を踏まえ、「チャレンジ」「チェンジ」をキーワードに、さまざまな社会的課題を解決するための取組みを積極的に支援します。

選定基準について
公益財団法人 JKA (以下「本財団」という。) が行う 2020 年度の補助方針に定める「緊急的な対応を必要とする事業への支援」の「緊急的」とは、通常の要望スケジュールでは対応できないものであり、かつ社会的情勢の変化などに取組む必要があって、その結果、事業の実施又は効果等を逸してしまうおそれがある事業を対象としているものをいう。
なお、「緊急的な対応を必要とする事業への支援」とは早期に実施する必要があり、かつ次に掲げる5要件に合致する補助事業であるものとする。

  1. 迅速に対応することが必要な事業であること。
  2. 機動的に予算措置を講じることによって、早期に事業実施することができること。
  3. 当該事業を行う具体的計画を有し、かつ、事業を的確に実施できる能力を有する団体であること。
  4. 毎年恒例的に実施されている事業ではないこと。
  5. 過去において否採択とされた事業ではないこと。

助成の対象となるもの

機械振興

  1. I. 振興事業補助
    • 自転車・モーターサイクル・パラスポーツの支援に資する事業
      • 東京オリンピック・パラリンピック開催等に向けた取組みはもとより、環境に配慮した自転車・モーターサイクルの活用等機械振興に資する事業を幅広く支援します。
    • 安全・安心、生活の質の向上及び防災・減災に関する事業
      • 機械技術・機械工学を通した、人命事故への取組みはもとより、健康・医療・介護・福祉分野における技術の開発・改良や IT 技術等の高度化による生活の質の向上に資する取組み及び自然災害等への対策を支援します。
    • 機械技術を活用した福祉機器の振興
      • 機械技術・機械工学の活用により、医療・介護・福祉サービスの適正化・効率化を図るとともに全ての人が快適に利用できること、幸せで豊かな生活を送ることができる福祉機器の振興を行います。
    • 国際競争力強化に資する標準化の推進
      • 機械産業の国際競争力強化に資する標準化事業はもとより、同事業に関連する人材の育成・交流等に対しても支援を行います。
    • 公設工業試験研究所等 (以下「公設試」という。) における機械設備拡充、新産業の創出・人材育成、共同研究
    • ものづくり支援、地域産業の振興、省エネルギー、医療機器の振興等への支援
      • 地域のニーズに応じたものづくり、新産業の創出、省エネルギーの推進や環境問題への対応など社会的課題を解決する以下の事業を支援していきます。

公益事業振興

  1. 公益の増進
    • 自転車・モーターサイクル
      • 競技の普及促進等・競技施設の整備、自転車安全利用のための環境整備・普及啓発に資する事業、自転車活用による地域振興及び自転車駐輪場の整備を支援します。
    • スポーツ・パラスポーツ
      • 競技力の向上のほか、「スポーツ基本法」の基本理念に則り、スポーツ・パラスポーツの推進に主体的に取組む事業を支援します。
    • 社会環境
      • 安全・安心な社会づくりを目指す活動や地域社会の安全・安心に資する活動を支援します。
    • 国際交流
      • グローバル化への対応がより一層求められることから、学術・芸術・文化などにおける国際交流の推進及び国際的な舞台で活躍できる人材の育成に資する事業を支援します。
    • 医療・公衆衛生
      • 健康・医療に関する普及啓発事業、病気の早期発見及び予防に資する検診車整備事業を支援します。
    • 文教・社会環境
      • 伝統芸能・音楽・映画など学術・文化の振興、これらの振興を通して青少年の健全育成に資する事業並びに消費者の安全・安心な社会づくりに資する活動など主体的に取組む事業を支援します。
    • 新世紀未来創造プロジェクト
      • 小学生・中学生・高校生を対象として、地域の『ひと・もの・こと』を活かした活動、自己表現力を高め、自立心を養う活動や社会福祉活動など、個性豊かな次代を担う青少年の育成に資する活動を支援します。
  2. 社会福祉の増進
    • 福祉課題を地域で取り込んでいく活動や、医療、介護など様々な分野が連携できる取組み、児童・高齢者・障がいのある人を地域の中で結びつけ共生できる社会を目指す活動を支援します。
    • 児童
      • 子どもの健やかな育成及び虐待からの子どもとその親の保護活動などを通じて、全ての人が幸せに暮らせるために日々取組む活動を支援します。
    • 高齢者
      • 日ごろから、高齢者の社会参加や地域社会が高齢者を支える新たな仕組み作り、活動の普及等に取組む事業を支援します。
    • 障がい児・者
      • >障がいのある人の社会参加や自立を支援する活動及びその家族を支援する活動など、障がいのある人が地域で幸せに暮らせるために日々取組む活動を支援します。また、地域への移行に資する施設及び障がいのある青少年の健全育成のための施設の建築について、その必要性に配慮しつつ支援を行います。
    • 地域共生型社会支援事業
      • 上記 i. ~ iii. に掲げる対象ごとの範囲にとどまらず、児童、高齢者、障がいのある人を含む多様な主体が地域住民とともに、社会を支える活動や地域を活性化する活動、あるいは地域経済の担い手として活動ができるような取り組みや事業等を支援します。
    • 幸せに暮らせる社会を創るための活動や車両・機器等の整備
      • 施設利用者の活動や生活の質の向上に資する福祉車両の整備並びに施設で必要な自立を支援する授産機器の整備等、地域に関わる活動及び幸せに暮らせる福祉社会を創る活動を支援します。
  • 詳細は、募集要項をご確認ください。

助成の応募・申請要件

機械振興
財団法人・社団法人、技術研究組合、特定非営利活動法人 (NPO 法人)、特別の法律に基づいて設立された法人、その他公共的な法人、日本国内に法人格を有する企業社会福祉法人 など

公益事業振興
特定非営利活動法人 (NPO 法人)、財団法人・社団法人、社会福祉法人、更生保護法人、商工会、商工会議所、私立特別支援学校を運営する学校法人、特別の法律に基づいて設立された法人、大学に所属する研究者[※2]、国公立・私立の小学校、国公立・私立の中学校、国公立・私立の高等学校 など

  • 財団法人・社団法人とは、一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人を指します。
  • 詳細は募集要項をご確認ください。

以下は応募・申請の対象外です。

  • 同一事業において国又は他の団体 (他の公営競技や宝くじ、その他民間助成団体) からの補助を受けている者
  • 建築、補修、福祉車両の整備は、直近 2 年間 (平成 28、29 年度) に本財団から補助を受けた法人 (ただし、自転車・モーターサイクル関連施設は除く)
募集要項詳細 https://hojo.keirin-autorace.or.jp/shinsei/shikata/koji/2020/pdf/hojohoushin.pdf

申請の方法

「競輪とオートレースの補助事業」ホームページにおける事業者登録及びインターネット申請が必要となります。
※別途要望書類の郵送も必要となります。
 なお、緊急的な対応を必要とする事業への支援については、「競輪とオートレースの補助事業」ホームページの 『お問い合わせフォーム』からお問い合わせください。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

事業により異なります
詳細は募集要項にてご確認ください。

実施期間

2021 年 3 月 31 日 (水) までに完了すること。

応募・申請期間

2019 年度内において随時受付けております。(ただし、2019 年度内に着手する必要があります。)
当該事業に関しては、予めホームページの「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

締切注意

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 JKA
所在地 〒108-8206 東京都港区港南一丁目 2 番 70 号 品川シーズンテラス 25 階
Web サイト https://hojo.keirin-autorace.or.jp/
その他の連絡先等

お問い合わせは、 こちらへ


この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ