助成情報

掲載日:2018 年 5月 19日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 2019 年 9 月 30 日 (月)

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金) ~ 29 日 (金)

市民社会創造ファンド「市民ファンド / コミュニティ財団の “助成する力” を高める」-2018 年度

  • その他
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:人件費

このページのコンテンツは、特定非営利活動法人市民社会創造ファンド が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 社会が多様化・複雑化し、全国一律の制度やサービスで社会の課題に対応することは困難となっています。そのような中、行政や企業だけでなく、市民が主体的に社会の発展に取り組み、多様なサービスを提供することが求められるようになってきました。
 以上のような背景の中で、1990 年代以降、各地に市民ファンドが誕生し、2000 年代末からは新しい公益法人制度のもとで多数のコミュニティ財団が誕生しています。これらは市民が設立・運営し、市民から寄付を集め、市民活動に助成し、社会の課題解決を促進する機能を備え、社会の変革に不可欠な主体として成長しており、今後とも重要な役割が期待されます。
 本プログラムは、2015 年より「市民ファンド / コミュニティ財団の着実な発展をめざして」をテーマとした第 1 期を実施し、市民ファンド / コミュニティ財団の事業の要となる助成活動がより良いものとなるために、各団体の問題意識や現状の組織課題に基づいた運営基盤強化の取り組みを応援しました。
 今回から実施する第 2 期のプログラムでは、市民ファンド / コミュニティ財団、およびそれに準ずる組織内基金が行う市民活動への助成がさらに充実したものとなることをめざし、助成プログラムの開発・運営や更新 (評価と見直し) に焦点を絞り、「助成する力」を高めるための取り組みを応援します。
 本プログラムを通じて、市民活動がより多様で豊かなものとなる土壌が創り出され、ひいては個人一人ひとりが尊重され、主体性が発揮される社会の実現につながることを願っています。

助成の対象となるもの

  • 市民ファンド / コミュニティ財団、およびそれに準ずる組織内基金における助成プログラムの開発・運営や更新 (評価と見直し) の力を高める取り組みを応援します。
  • 具体の取り組みは、以下の 1. ~ 4. のような区分を想定していますが、それぞれの市民ファンド / コミュニティ財団の問題意識やビジョン、戦略に基づき、何れの段階の取り組み (複数段階に係るものも可) も応援します。
    1. 助成プログラムの開発
      • テーマ設定や実現性を測るための調査 (社会状況、類似テーマの有無、専門家インタビュー等)
      • 団体理事や資金提供者等を交えた企画会議
      • 応募要項や応募用紙の設計 など
    2. 助成プログラムの運営
      • 助成対象団体のフォローアップ (現地インタビュー、報告会や研修会等) の実施
      • 情報収集やノウハウの蓄積
      • 実務リストの作成等を通じた組織での共有 など
    3. 助成プログラムの評価
      • 第三者を含めた助成プロジェクト評価の実施
      • 選考委員や助成対象団体、専門家へのインタビュー
      • 寄付者等へのフィードバック (報告書作成等) など
    4. 助成プログラムの見直し
      • 助成プログラムの改定を目的とした調査
      • 助成期間中のフォローアップの充実
      • 交流会等の関連事業の実施 など

助成の応募・申請要件

下記の全てに該当する市民ファンド/コミュニティ財団、およびそれに準ずる組織内基金を対象とします。

  1. 独立した組織として設立されているか民間の非営利組織内に設置されていること。
  2. 助成事業を担当する有給常勤スタッフが 1 名以上いること (出向者、パート職員等も可)。
  3. 目的や活動内容が特定の政治・宗教に偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。
過去助成プログラムなど http://www.civilfund.org/shiminfund_suishin.html
募集要項詳細 http://www.civilfund.org/grant/image/shiminfund_2018youkou.pdf

申請の方法

応募期間内に、提出書類一式を、配達記録が残る郵便または宅配便にて、事務局宛にお送りください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 持参、電子メール、FAX による応募は、受け付けません。
  • ご提出いただいた書類は、お返し致しませんので、応募の際にはコピーをとって団体で保管ください。
  • 応募の際にご提供いただいた個人情報は、本プログラムの選考・運営の目的以外には使用しません。

その他のデータ・期間等

助成件数

4 ~ 5 件程度

助成内容・額

総額:650 万円

1 件あたり上限 200 万円。

実施期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 2019 年 9 月 30 日 (月)

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金) ~ 29 日 (金)

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
担当者名 市民ファンド推進プログラム事務局 (担当:武藤・山田・坂本)
所在地 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町 1-4-3 日本橋 MI ビル 1 階
電話 03-5623-5055

※ 祝祭日を除く月曜日~金曜日 10:00 ~ 17:00

FAX 03-5623-5057
Web サイト http://www.civilfund.org/index.html
その他の連絡先等

メールアドレス

  • 武藤:rmutoh@civilfund.org
  • 山田:eyamada@civilfund.org

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ