助成情報

掲載日:2018 年 4月 16日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間
応募・申請期間

2018 年 6 月 29 日 (金) 17:00 までに持参

京都市景観・まちづくりセンター「京町家まちづくりファンド改修助成事業」 -2018 年度

  • まちづくり
  • 観光・文化・芸術
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター が実施する助成情報です。

概要・趣旨

京町家まちづくりファンドは、京町家の保全、再生を支援するための基金です。平成 17 年に、篤志家の方からのご寄附と京都市、国からの支援をもとに設立し、京町家を愛する皆さまのご寄附をいただきながら運営しています。

助成の対象となるもの

京町家まちづくりファンドは、地域まちづくりに効果を及ぼし、良好な景観の形成につながる京町家
の改修等に対し、以下の 2 種類の改修助成事業を行います。

ア:景観・文化面での公的な指定に向け、京町家を伝統的意匠に修復する工事 (京町家の再生・改修)
イ:自治会等地域で取り組む歴史的まちなみ景観の修景 (通り景観の修景)

  1. 地域まちづくりとの関連性が深いもの
  2. 景観・文化面での公的な指定の可能性があり、将来にわたり維持・保全されるもの (ア:京町家の再生・改修の場合)
  • 改修工事の要件など、詳細は募集要項をご確認ください。

助成の応募・申請要件

ア:京町家の再生・改修

  • 建物の所有者またはその法定相続人であること
    ただし、共同所有の場合または法定相続人が申請する場合は、所有者全員の同意を得ること
  • 個人または自治会等の団体であること
  • 申請者が土地の所有者でない場合は、土地の所有者の同意を得ること

イ:通り景観の修景

  • 自治会等、地域でまちづくりに取り組む団体等であること
  • 修景の対象となる建築物の所有者及び賃借人の同意を得ること
京町家まちづくりファンド http://kyoto-machisen.jp/fund/
募集要項詳細 http://kyoto-machisen.jp/fund/recruit/img/H30_fund_bosyu.pdf

申請の方法

申出日時を予約のうえ、以下の必要書類一式を、窓口へ直接持参してください。申請される場合は必ず期間内に申出をして事前協議へ進んでください。
【必要な書類】

  1. 事前協議申出書 (第 1 号様式)
  2. 図面等
    ア:京町家の再生・改修 付近見取図、現況配置図、現況各階平面図
    イ:通り景観の修景 付近見取図
  3. 現況写真
    ア:京町家の再生・改修
    京町家の内外観及び当該京町家を含む周辺の通り景観がわかるもの
    イ:通り景観の修景
    個々の修景部分及び通り景観がわかるもの
  4. 京町家等改修実績報告書 (設計者または施工者) (第 2 号様式) (ア:京町家の再生・改修の場合)
  5. 委任状 (事前協議申出、事業選定申請に関する手続、協議等を委任される場合) (第 3 号様式)
  6. その他必要な書類
応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成内容・額

当財団が設定する標準工事費の 1/2 以内、かつ上限 250 万円

  • 予算総額により、一律減額する場合があります。
応募・申請期間

2018 年 6 月 29 日 (金) 17:00 までに持参

締切注意

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター
所在地 〒600-8701 京都市下京区西木屋町通上ノ上る梅湊町 83-1 (河原町五条下る東側) 「ひと・まち交流館 京都」地下 1 階
電話 075-354-8701
FAX 075-354-8704
メール machi.info@hitomachi-kyoto.jp
Web サイト http://kyoto-machisen.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ