研究助成情報

掲載日:2017 年 10月 6日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間
  • 一般的助成:2018 年 4 月 1 日から 2019 年 3 月 31 日までの 1 年間、または 2018 年4 月 1 日から 2020 年 3 月 31 日までの 2 年間
  • 緊急災害調査:助成期間は災害が発生した年度内
  • 学術図書出版助成:2018 年 4 月 1 日から 2019 年 3 月 31 日までの 1 年間
  • アウトリーチ活動助成 A:2018 年 4 月 1 日から 2019 年 3 月 31 日までの 1 年間
応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

河川財団「河川基金”研究者・研究機関部門”」 -2018 年度

  • 環境保全
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、公益財団法人 河川財団 が実施する研究助成情報です。

概要・趣旨

 研究機関が行う、流出・流水・流砂のメカニズムの解明等の工学的な研究、治水対策に関する研究、水資源の確保に関する研究、河川環境の整備と保全に関する研究、地域との連携に関する研究、河川に関する歴史・文化・伝統等に関する研究など、内容、手段、方法も含め、助成事業者の方々の自由な発想に基づき実施される、「川づくり」や河川管理に貢献するための様々な課題の調査・研究について助成します。

研究助成の対象となるもの

一般的助成
対象テーマ
助成事業者の自由な発想に基づく以下のようなテーマについての調査・研究に対して助成を行います。

  1. 工学、自然科学系
    • 流域内の健全な水・物質循環の構築
    • 水害・土砂災害等の被害の軽減
    • 総合的な水資源対策
    • 生態系・景観など河川環境の向上
    • 地球環境もしくは広域的な地域環境の保全などに資する水資源・水に関するエネルギーの有効活用
    • その他
  2. 社会科学、人文科学系
    • 河川教育の導入や高度化
    • 川づくりにおける地域の歴史・文化・伝統等との係わり
    • 川づくり・まちづくりにおける地域との連携
    • 水に関する法制度、治水対策や利水対策等における経済効果
    • その他
  3. 文理融合型研究
    • 上記「工学、自然科学系」と「社会科学、人文科学系」の双方の視点を組み合わせることにより、新たな知見を得ることを目指した調査・研究。

緊急災害調査
 河川基金の採択決定後に国内外において、甚大な水害、土砂災害、震災 (ただし、河川・ダム等に係る施設に関するもの) や社会的に大きな影響を与える水難事故等が発生した場合など、河川事業をとりまく環境に大きな変化があった場合に緊急に行う調査・研究・広報等に対して助成を行います。なお助成申請については、災害発生時に随時受付します。

学術図書出版助成
 これまでの河川基金助成事業により得られた研究成果を、広く一般に公開するために刊行しようとする「学術図書」、及びその成果を一般市民にわかりやすく説明する「普及図書」の出版に対して助成を行うものです。
 河川基金による研究成果の一部または全部が学術図書または普及図書として刊行され、市販されることが大きな公益性が見込まれるものを対象とします。

アウトリーチ活動助成 A
 広く国民が河川に関する調査・研究への興味・関心を持ち、その理解を深めることを目指して、研究機関が実施する一般市民 (当該研究分野に日頃関わりの無い社会人や学生をいう。当該研究分野を専門とする大学院生は除く。) を対象とした公開セミナー、出前授業、高大連携事業などの活動に助成を行います。
 当該研究分野の研究者・大学院生や行政・民間企業等の実務者を主な対象とした、国際会議・学術講演会・研究発表会・シンポジウム・ワークショップなどは「アウトリーチ活動助成 A」の対象になりません。
 「アウトリーチ活動助成 A」は上述のように、一般市民を対象としたものであり、その趣旨に合致しないものについては、採択の対象となりませんのでご留意ください。

  • 詳細は募集要項をご確認ください。

研究助成の応募・申請要件

大学、高等専門学校、地方公共団体、公益法人、一般法人、民間企業、河川協力団体、NPO 法人、任意団体等の研究機関

  • 研究機関において、複数の部署および複数の研究分野にまたがるようなテーマに対し、組織全体として横断的・統合的に取り組む調査・研究を実施するものを対象とします。
  • 個人の研究者に対する助成プログラムもあります。募集要項をご確認ください。

以下は応募・申請の対象外です。

  • 一研究者が個人で、単に組織の名を借りて実施するもの
過去の助成先など http://www.kasen.or.jp/kikin/tabid304.html
募集要項詳細 http://www.kasen.or.jp/Portals/0/images/fund/summary/H30kikin_youkou.pdf

申請の方法

当財団のホームページからオンラインで申請してください。
添付書類やその他の注意事項に関しては、必ず募集要項をご確認ください。
「河川基金 WEB 手続きサービス【平成 30 年度申請用】」へのリンク

オンライン申請マニュアルのダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 電子メール、郵送、持参では受付けませんのでご注意ください。

その他のデータ・期間等

研究助成内容・額
  • 一般的助成:上限 200 万円
  • 緊急災害調査:上限 300 万円
  • 学術図書出版助成:上限 100 万円
  • アウトリーチ活動助成 A:上限 200 万円
実施期間
  • 一般的助成:2018 年 4 月 1 日から 2019 年 3 月 31 日までの 1 年間、または 2018 年4 月 1 日から 2020 年 3 月 31 日までの 2 年間
  • 緊急災害調査:助成期間は災害が発生した年度内
  • 学術図書出版助成:2018 年 4 月 1 日から 2019 年 3 月 31 日までの 1 年間
  • アウトリーチ活動助成 A:2018 年 4 月 1 日から 2019 年 3 月 31 日までの 1 年間
応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

締切注意
  • 申請は Web のみです。
  • Web申請は、締切日の 18:00 までに送信してください。
事前登録について

平成 28 年 10 月 1 日からシステムが変更となりました。平成 28 年以降、初めて応募される方は ID・パスワードを新規に取得してください。
なお、昨年 ID・パスワードを取得された方は、昨年取得した ID・パスワードでログインしてください。

研究助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 河川財団
担当者名 基金事業部:仲村、益田、関根
所在地 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町 11-9 住友生命日本橋小伝馬町ビル
電話 03-5847-8303

※ 9:15 ~ 12:00、13:00 ~ 17:30 (土曜、日曜、祝祭日を除く)

Web サイト http://www.kasen.or.jp/kikin/tabid288.html
その他の連絡先等

助成事業に関するお問合せフォーム


この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ