この補助事業の受付は終了しました

補助情報

この補助事業の受付は終了しました

掲載日:2017 年 9月 12日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

補助金交付決定の日から 2018 年 3 月 20 日 (火) まで

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 13 日 (金)

京都府「京の森林文化を守り育てる支援事業」‐2017年度

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術
  • 範囲:10万円〜99万円
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:車両・設備費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、京都府 が実施する補助情報です。

概要・趣旨

京都府では、平成 28 年度に創設された「豊かな森を育てる府民税」活用事業の一環として、地域の文化と深く関わりのある社寺の森、文化・伝説の森、地域の伝統行事・伝統産業を支えてきた森の保全や地域のシンボルとなっている名木古木等の樹木の保全など、地域住民や保全団体などが行う活動を支援し、京の森林文化を将来の府民に伝える取組を推進しています。

補助の対象となるもの

  • 社寺の森の保全事業
  • 神社、仏閣などの歴史的遺産と一体となって、地域で大切に守られてきた森林の保全事業
  • 文化・伝説の森の保全事業
  • 古道や山城跡などの文化遺産や伝説・伝承の舞台となった森林の保全事業
  • 伝統行事資源の保全事業
  • 府内の伝統行事に用いられる植物を育成するための森林の保全事業
  • 伝統産業資源の保全事業
  • 府内の伝統産業の素材に用いられる植物を育成するための森林の保全事業
  • 名木古木の保全事業
  • 地域のシンボルとして親しまれている名木や古木など樹木の保全事業
  1. 調査・保全手法検討
    • 活動の例:植生調査、動植物調査、保全手法調査など
  2. 森林の整備・維持管理
    • 活動の例:照葉樹の抜切り、竹林の整備や放置竹林の拡大防止、草刈、火入れによる茅場保全等、機械器具類購入、歩道や監視道の整備修繕など
  3. 森林の改良
    • 活動の例:樹木の植栽や補植、樹種転換、植生復元など※外来種や園芸品種を除く。
  4. 危険木対策
    • 活動の例:倒木処理、枯死木・枯損枝の伐採など
  5. 森林病虫獣害対策
    • 活動の例:ナラ枯れや松くい虫などの予防や駆除、シカ防護柵、外来種対策など
  6. 樹木の蘇生対策
    • 活動の例:樹木診断、土壌調査、樹勢回復治療、土壌改良、立入防止柵、次世代育成など
  • 京都府内で実施する事業に限ります。
  • 交付決定前の契約や購入、支払いなどを行った場合の経費は補助の対象外となりますので、ご注意ください。

補助の対象とならないもの

  1. 事業実施主体となる団体の運営に係る経常的な経費
    (団体構成員への人件費や車両借上代などの支払、電話代、光熱水費、ガソリン代、事務用
    品代など経常的な経費と区分できない経費も含む。)
  2. 食糧費 (飲食代など)
  3. 用地取得費、事業実施場所の森林所有者に対する謝礼及び土地使用料
  4. 汎用性のある備品 (本事業以外の活動に必要な備品と明確に区別できない備品。)
    なお、一時的に使用するなど使用頻度が低い場合や補助事業終了後の継続使用が見込め
    ない場合は、原則借り上げとしてください。

補助の応募・申請要件

本事業は、次の要綱要領等に基づき実施されますので、内容をご確認いただきご応募ください。

豊かな森を育てる府民税関係事業補助金交付要綱(PDF:155KB)
京の森林文化を守り育てる支援事業実施要領(PDF:127KB)
京の森林文化を守り育てる支援事業募集要項(PDF:288KB)

団体の場合

本事業に応募できるのは、地域の自治活動を行う団体又は森林等を保全する活動を行う団体です。法人格の有無は問いません。

【例】
自治会、町内会、地域協議会などの地域住民による団体
NPO法人、守る会、実行委員会などの保全団体

  • 事業は継続して 3 箇年まで応募できますが、採択は単年度ごとの審査になります。 (2 年目以降の採択を約束するものではありません。)
募集要項詳細 http://www.pref.kyoto.jp/rinmu/documents/yoko.pdf

申請の方法

【提出先】
事業実施場所を所管する広域振興局農林商工部森づくり推進室、京都林務事務所林務課に提出してください。
担当窓口(PDF:61KB)

【提出方法】

  • 持参 (受付時間は平日の午前 8 時 30 分 ~ 12 時、午後 1 時 ~ 5 時)
  • 郵送 (応募期間最終日の当日消印有効)
  • ここにリスト項目 3 を入力 (必要な数だけ増やしてください)

【応募書類】

  1. 事業計画書
  2. 添付書類
    • 事業費の算出根拠 (見積書や積算など)
    • 団体の規約等
    • 現地写真(事業地の遠景、森林内の状況、歴史的遺産等)
    • 事業実施場所の位置図
    • 歴史的遺産等に関する資料(由緒、来歴など)
    • その他参考となる資料
事業計画書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 補助金を受けるには、別途補助金交付申請手続が必要となります。事業は補助金交付決定後に着手してください。

その他のデータ・期間等

補助内容・額

補助の対象となる経費のうち 100 万円以内

※ 千円未満の端数が生じた場合は切り捨てとなり、100 万円を越える経費については事業実施主体となる団体の負担となります。
なお、事業の採用決定にあたり、事業内容等により経費の一部を査定する場合があります。

実施期間

補助金交付決定の日から 2018 年 3 月 20 日 (火) まで

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 13 日 (金)

この補助事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 締め切り日当日の消印があれば有効です。

補助実施団体詳細

団体名 京都府
担当者名 農林水産部 林務課
所在地 〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
電話 075-414-5016
FAX 075-414-5010
メール rinmu@pref.kyoto.lg.jp
Web サイト http://www.pref.kyoto.jp/rinmu/moribunka.html

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ