この補助事業の受付は終了しました

補助情報

この補助事業の受付は終了しました

掲載日:2017 年 4月 25日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

2017 年度に採択・実装支援される実装活動は、最短で 2018 年 9 月末、最長で 3 年後の 2020 年 9 月末に終了することとなります。

応募・申請期間

2017 年 6 月 8 日 (木)

科学技術振興機構 社会技術研究開発センター「戦略的創造研究推進事業 (社会技術研究開発) “研究開発成果実装支援プログラム”」 -2017 年度

  • 市民活動全般
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、国立研究開発法人 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター が実施する補助情報です。

概要・趣旨

 国立研究開発法人科学技術振興機構 (以下、JST という) 社会技術研究開発センター (以下、RISTEX という) は、社会の具体的な問題の解決を通して、新たな社会的・公共的価値の創出を目指します。社会問題の解決に取り組む関与者と実施者が協働するためのネットワークを構築し、競争的環境下で自然科学と人文・社会科学の知識を活用した研究開発を推進して、現実社会の具体的な問題解決に資する成果を得るとともに、得られた成果の社会への活用・展開を図ります。
 戦略的創造研究推進事業 (社会技術研究開発) (以下、本事業という) は、RISTEX において社会の問題解決に重要と考えられる研究開発領域 (またはプログラム。以下、領域等という) を設定して提案を募集し、選定された研究開発プロジェクト (以下、プロジェクトという) を推進するものです。
 領域等のマネジメントは、領域アドバイザー (またはプログラムアドバイザー) の協力を得て、領域総括 (またはプログラム総括) が行います。研究代表者 (または実装責任者) 及び研究開発実施者 (または実装担当者) は、領域総括のマネジメントのもと、自ら所属する機関等において研究開発を推進します。

補助の対象となるもの

現実の社会問題を解決するための取り組み (研究開発成果の社会実装) そのものが支援の対象です。また、実装活動の基となる研究開発成果があること (研究開発が終了段階に達していること) が必須要件となります。

本プログラムでは、多くの人々が解決を望む社会の問題の解決に向けて、研究開発成果の実装に取り組む活動を支援します。
対象とする領域として、下記の項目などを重視します。また、複数の研究開発成果の統合・融合によって見出される新たな課題、ならびに、個別研究開発成果のシナジー効果の創発によって生ずる新たな課題に対する取り組みも対象といたします。

詳しくは募集要項をご確認ください。

  1. 人口減少と高齢化がさらに進行することによって生ずる課題
  2. 環境・エネルギー・資源や食料などに関わる課題
  3. 都市や地方の創生にかかわる課題
  4. 国民の安全・安心に関わる諸課題 (災害の復旧・復興を含む)
  5. 社会的弱者の支援、健全なこども・青少年の育成に関わる課題、 「研究開発成果実装支援プログラム」

補助の応募・申請要件

団体の場合

実装支援を受けることができるのは国内の機関のみで、民間企業、各種団体、NPO、大学、研究機関など主体を問いません。

今年度は、次の 2 名の連名で提案していただきます。
『自らの研究開発成果の実証を行う者の代表』
『社会の問題に取り組む当事者の代表』

『自らの研究開発成果の実証を行う者の代表』は、自らの研究開発成果を社会の問題の解決のために実際に役立てたい、そのための実証を行いたい、という意志をもつ研究者等の代表です。
『社会の問題に取り組む当事者の代表』は、社会の問題に直面し、研究者と協力して問題を解決することを希望する団体の代表です。

詳しくは募集要項をご確認ください。

募集要項詳細 http://ristex.jst.go.jp/examin/pdf/suggestion_jisso_boshu_20170414.pdf

申請の方法

提案は、府省共通研究開発管理システム (e-Rad) により行っていただきます。

詳しくは募集要項をご確認ください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 紙媒体、郵送、宅配便及び電子メールによる応募受け付けはできません。

その他のデータ・期間等

補助件数

4 ~ 8 件程度

補助内容・額

1 課題 5 百万円~ 10 百万円 / 年 (12 ヶ月)

実施期間

2017 年度に採択・実装支援される実装活動は、最短で 2018 年 9 月末、最長で 3 年後の 2020 年 9 月末に終了することとなります。

応募・申請期間

2017 年 6 月 8 日 (木)

この補助事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • メール申請は、締切日の 12:00 までに送信してください。

補助実施団体詳細

団体名 国立研究開発法人 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター
担当者名 企画運営室 募集担当
所在地 〒102-8666 東京都千代田区四番町 5-3 サイエンスプラザ 4 階
電話 03-5214-0133

※ 10:00 ~ 12:00・13:00 ~ 17:00/ 土日祝除く

FAX 03-5214-0140
メール boshu@jst.go.jp
Web サイト http://ristex.jst.go.jp/index.html
その他の連絡先等

原則として電子メールでお願いいたします


この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ