この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2016 年 9月 12日  

対象条件
必須実績
実施期間

アスタナ万博会期中(2017 年 6 月 10 日から 9 月 10 日まで)

応募・申請期間

平成 28 年 9 月 30 日(金)

地球産業文化研究所「アスタナ国際博覧会における愛・地球博理念継承発 展事業に係る展示企画及び同展示の制作等に係る事業」- 2017 年度

  • 環境保全
  • 国際協力交流

このページのコンテンツは、一般財団法人 地球産業文化研究所 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 一般財団法人地球産業文化研究所(以下「当財団」)は、「自然の叡智」をテーマに開催された 2005 年日本国際博覧会(以下「愛・地球博」)の基本理念を継承、発展させるために、これまで 2008 年サラゴサ万博、2010 年上海万博、2012 年麗水万博及び 2015 年ミラノ万博においてさまざまな事業を実施して参りました。
 来る 2017 年(平成 29 年)6 月 10 日から 9 月 10 日までの 3 ヵ月間、アスタナ(カザフスタン)において、「Energy of the Future(未来のエネルギー)」をテーマにアスタナ国際博覧会(以下「アスタナ万博」)が開催されます。そして、その期間内に日本のナショナルデーである「ジャパンデー」が開催(時期未定)される予定です。当財団といたしましてはジャパンデーないし会期中のいずれかの期間において「愛・地球博からアスタナ万博へ」をテーマとして、それぞれの国際博覧会の理念のつながりを重視した事業を行うことを考えています。

 つきましては、下記のとおり、「2017 年アスタナ国際博覧会における愛・地球博理念継承発展事業」の企画を公募しますので、お知らせいたします。

助成の対象となるもの

ご提案いただく企画は、次の要件を満たすものとします。但し、その形態は、行催事、シンポジウム、セミナー等が考えられますが、特に制限を設けません。

  1. 愛・地球博の基本理念を継承し発展させるための事業であって、且つアスタナ万博会期中の会場内又は適切な会場外で実施することが相応しい事業であること。
  2. アスタナ万博のテーマである「Energy of the Future」に関する課題の提示及びその解決に向けた方向性の提示や模索に資するものであり、且つ、それに続く 2020 年ドバイ万博のような今後の国際博覧会の価値を高め、その発展につながるものであること。
  3. 行催事にあっては、愛・地球博の意義を十分に喚起させながら、会場に集まった参加者が一体となって楽しむことができる事業であること。
  4. シンポジウム、セミナー等にあっては、そのテーマが愛・地球博の基本理念を継承し、発展させ、地球的規模の問題解決に貢献する事業であること。
  5. 原則として、実施予算が 1 事業当たり、概ね 1,000 万円から 3,000 万円を超えない事業であること。

助成の応募・申請要件

愛・地球博、サラゴザ万博、上海万博、麗水万博、ミラノ万博のいずれかでの関連行事の実施実績ないし当財団が実施した理念継承事業での実績があり、当財団と協力しながら、提案した事業を円滑にできる者とします。

募集要項詳細 http://www.gispri.or.jp/koubo/pdf/koubo_20160830.pdf

申請の方法

提案書の記載事項
次の事項を A4 サイズの用紙 20 枚以内に記載して「2017 年アスタナ国際博覧会における愛・地球博理念継承発展事業企画提案書」を作成して下さい。形式は任意です。

  1. 提案者の組織名および構成する組織名
  2. 提案者の代表者名
  3. 担当者名、連絡先住所、電話番号及び e-mail アドレス
  4. 事業の名称
  5. 事業の主眼
  6. ※ 【助成の対象となるもの】2. 3. の要件を満たす理由をできるだけ詳細に説明するかたちでまとめて下さい。

  7. 実施時期(予定でも差し支えありません。)
  8. 実施場所(予定でも差し支えありません。)
  9. 実施方法
    • 複数の事業を実施しようとするときは、それぞれの事業毎に記載願います。
      例えば、行催事の開催が事業となるときは、単独開催か共催かの別、出し物のテーマ、主な出演者、対象者、参加予定人数、一般参加の可否、入場料徴収の有無、開催会場、日時、事務局の体制、進行予定等について、具体的に記入願います。
    • また、セミナー、シンポジウムの開催が事業となるときも、単独開催か共催かの別、テーマ、講師、対象者、参加予定人数、一般参加の可否、入場料徴収の有無、開催会場、日時、事務局の体制、配布資料の作成、進行予定等について、具体的に記入願います。
  10. 事業予算案
  11. 愛・地球博及びそれに続く万博又はその関連事業の実績

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 応募書類は返却しません。
  • 応募書類の作成費用及び当財団に往訪する交通費は、自己負担となります。
  • 提案書の内容を精査の上、必要に応じてヒアリング等を行います。
  • 提案書の内容が採択された場合には、原則として、その著作権は当財団に帰属します。

その他のデータ・期間等

実施期間

アスタナ万博会期中(2017 年 6 月 10 日から 9 月 10 日まで)

応募・申請期間

平成 28 年 9 月 30 日(金)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 申請は、締切日 17 時 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 一般財団法人 地球産業文化研究所
担当者名 桑原、嶋田
所在地 〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町 41 番 12 号 KDX 箱崎ビル 6 階
電話 03-3663-2500
メール astana2017@gispri.or.jp
Web サイト http://www.gispri.or.jp/

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ