この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2016 年 9月 4日  

対象条件 NPO法人 その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2017 年 4 月 1 日~ 2018 年 3 月 31 日に実施を計画している事業であること

応募・申請期間

2016 年 9 月 1 日~ 2016 年 10 月 20 日

日本たばこ産業株式会社「 JT NPO 助成事業“地域コミュニティの再生と活性化にむけて”」 -2017 年度

  • 市民活動全般
  • 災害復興・支援
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:人件費

このページのコンテンツは、日本たばこ産業株式会社 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

  • JT グループはより良い社会を築いていくためには、地域コミュニティの再生と活性化を推進することが重要と考えています。また、JT では、CSR の観点から、市民参加型の清掃活動「ひろえば街が好きになる運動」や森林保全活動「JT の森」等を通じて、環境美化や環境保全の取り組みを推進しています。
  • NPO 助成にあたっては、地域社会を支えている人々や次世代の社会を担う人材を対象とし、地域と一体となって「地域コミュニティの再生と活性化」に取り組む事業を支援します。なお、活動分野は問いませんが、それぞれの地域社会において重要な課題に取り組む活動を推奨します。

助成の対象となるもの

対象事業については、通常助成と被災地支援助成で内容が異なりますので、ご注意ください。

  1. 通常助成
  2. 非営利法人が日本国内において地域社会の核となって実施する、地域コミュニティの再生と活性化につながる事業を対象とします。よって、地域に根差した活動で、多様な年代層を対象とした取り組みを優先致します。
    例えば、地域一体となって取り組む以下の事業
    ※ 弊社ウェブサイトにて掲載してある過去の助成先をご参考にしてください。

    • 里山の森林保全・植樹事業
    • 自然体験活動
    • 環境美化活動
    • 地域の再生と活性化に向けたリーダー育成事業
    • 文化芸術・スポーツ等を通じた地域の異世代交流事業
    • 地域住民が参加するまちづくり事業
    • 地域の障がい者・高齢者支援事業
    • 地域の不登校・ひきこもりの支援事業
    • 親子交流、子育て支援事業
    • 被災地域コミュニティの復旧・復興をテーマとした事業 など
  3. 熊本地震被災地支援助成
  4. 熊本県に拠点を置く非営利組織が、同県において被災地地域の人々と共に取り組む、被災地域コミュニティの復旧・復興をテーマとした事業(活動分野は問わない)
    例えば、

    • 被災者の自立に向けた取り組み(地域の生業支援・就労支援)
    • 復興まちづくり事業(まちづくりワークショップ、コミュニティ形成支援)
    • 仮設住宅での生活支援(高齢者・障がい者支援、訪問、生活支援バスの実施等)
    • 被災地域の環境整備・美化(がれき撤去、泥かき、花植え等) など

助成の応募・申請要件

団体の場合
  1. 通常助成
    • 公益性を有し非営利法人であること。
    • 2016 年 8 月 31 日時点で、法人格を有して 1 年以上の活動実績を有すること。
    • 法人の設立目的や活動内容が、政治、宗教、思想に偏っていないこと。
    • 反社会的勢力でないこと、または反社会的勢力と密接な交友関係を有する法人でないこと。
  2. 熊本地震被災地支援助成
    • 2016 年 8 月 31 日時点で、活動実績があること。
    • 応募時に非営利活動法人であること、または 2017 年 3 月までに法人取得の申請をすること。
    • 団体の設立目的や活動内容が、政治、宗教、思想などに偏っていないこと。
    • 反社会的勢力でないこと、または反社会的勢力と密接な交友関係を有する法人でないこと。
過去の助成団体情報など https://www.jti.co.jp/csr/contribution/social/npo/entry/situation/index.html
募集要項詳細 https://www.jti.co.jp/csr/contribution/social/npo/entry/2017/2017_appli-req.pdf

申請の方法

所定の書式に必要事項を記入の上、添付書類とともに事務局まで送付してください。
助成決定を受けた法人については、あらためて前期・後期を区分した収支見込書を提出していただきます。
応募書式
応募書式については、通常助成と熊本地震被災地支援助成で書式が異なりますので、ご注意ください。
具体的な記入例がウェブサイト上にありますので、そちらを必ずご参照してご記入ください。

  1. 通常助成書式
    • 申請書(書式 1)
    • 企画書(書式 1-2)
    • 収支見込書(書式 1-4)
    • ※ 複数年助成を希望する場合は、(書式 1-3)、(書式 1-5)にもご記入ください。

  2. 熊本地震被災地支援助成用書式
    • 申請書(書式 1)
    • 企画書(書式 1-2)
    • 収支見込書(書式 1-3)

添付書類

  1. 定款
  2. 役員名簿
  3. 2015 年度の事業報告書
  4. 2015 年度の決算報告書
  5. 2016 年度の事業計画書
  6. 2016 年度の予算書
  7. 法人の活動を紹介する資料(パンフレット、会報、新聞・雑誌の記事等)
応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 申請事業の経費合計額の 20%以上を本助成金以外で負担すること。 (申請金額は収支見込書の合計額の 80%以内とすること。)
  • 申請事業と直接関わりの無い職員等の人件費、事務所の賃貸料・水道光熱費・その他の維持経費は含めないこと。
  • 人件費、物品購入費、工事・改修費の助成申請金額は、それぞれ申請額全体の 50%以内とすること。
  • 応募内容が「募集内容」と適応しない場合、応募書類に不備がある場合は選考対象となりません。
  • 応募書類は郵送または宅配便で送付してください。事務局への持参または FAX の送付は受付致しません。
  • 応募書類は返却致しませんので、提出の際はコピー等控えを必ず保管してください。
  • 応募書類の着荷確認について、個別のお問い合わせには応じかねます。あらかじめご了承ください。
  • 応募数は 1 法人につき、1 事業に限ります。

その他のデータ・期間等

助成件数

45 件程度

助成内容・額

年額最高 150 万円 / 件

実施期間

2017 年 4 月 1 日~ 2018 年 3 月 31 日に実施を計画している事業であること

  • 継続助成については、次年度に再度応募書類をご提出いただき、初年度の活動状況を踏まえ、改めて選考の上、決定します。
応募・申請期間

2016 年 9 月 1 日~ 2016 年 10 月 20 日

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 日本たばこ産業株式会社
担当者名 CSR 推進部 社会貢献室
所在地 〒105-8422 東京都港区虎ノ門 2-2-1 JTビル
電話 03-5572-4290
FAX 03-5572-1443
Web サイト https://www.jti.co.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ