このコンテスト事業の受付は終了しました

コンテスト情報

このコンテスト事業の受付は終了しました

掲載日:2016 年 8月 30日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2017 年 4 月~ 2018 年 3 月

応募・申請期間

2016 年 11 月 25 日(金)

防災教育チャレンジプラン募集 -2017 年度

  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援
  • 範囲:10万円〜99万円

このページのコンテンツは、防災教育チャレンジプラン実行委員会、内閣府(防災担当) が実施するコンテスト情報です。

概要・趣旨

 防災教育チャレンジプランでは、全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。
 そのプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援し、実現に向けて防災教育チャレンジプランアドバイザーが伺うなどして相談などの支援を行います。
 応募の中から選ばれたプランは、活動計画について前年度の活動報告会(最終報告会)で発表、さらに 1 年間実践した結果を、交流フォーラム(中間報告会)と活動報告会(最終報告会)で成果を発表していただきます。
 活動報告会(最終報告会)においては、優秀な実践活動に対して防災教育大賞、防災教育優秀賞、防災教育特別賞を授与いたします。
 また、皆さんのチャレンジプランの成果はホームページなどで広く公開いたします。

コンテストの対象となるもの

応募部門(プランの対象別)

  1. 保育園・幼稚園の部
  2. 小学校低学年の部
  3. 小学校高学年の部
  4. 中学校の部
  5. 高等学校の部
  6. 大学・一般の部

例(A) ○○工業高校
プランの対象者

  • 小学生(高学年)
  • 保護者・PTA
  • 地域住民・社会人
  • 一般・高齢者等

かまどベンチづくりで子どもからお年寄りまで参加し、防災減災に欠かせない「人のつながり」をつくり被災後の心のケアにつなげると共に、学校や行政ととの連携を研究し災害に強い地域を作ることを目的とした事例
例(B) ○○防災会
教育対象者

  • 地域住民
  • 防災関係者

保護者・自治体・地域住民に対する「子どもに関する防災意識」向上の呼びかけと教育モデルの提供を行うために、ワークショップに向けテキスト案を作成し、中間報告会において披露し、防災教育チャレンジプラン実行委員会の助言を参考にテキストの最終原稿を作成した事例

コンテストの応募・申請要件

団体の場合
  • 防災教育を一層充実させたいと考えている教育・社会福祉施設(保育施設・幼稚園・学校等)、教育委員会、NPO、民間企業、個人、地域団体(民間事業所、各種団体、行政機関)
  • 採用された場合は、都内にて開催予定の実践団体決定会、中間報告会、最終報告会の計 3 回の会合に出席できること。
過去の助成団体情報など http://www.bosai-study.net/cp/index.html
募集要項詳細 http://www.bosai-study.net/boshu/leaflet2017.pdf

申請の方法

応募を希望される方は、以下のページより事前登録をお願いします。
https://www.bosai-study.net/entry/pre_entry.php?crs=1
事務局より応募用紙の電子ファイル及び提出先を案内いたします。

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 土日祝日の受付を除き、応募後 2 ~ 3 日で事務局より応募受付完了メールを送付いたします。 (受付完了メールが届かない場合は、必ず事務局までご連絡ください。)
  • 応募企画書提出をもって応募となります。事前登録だけでは応募になりませんのでご注意ください。
  • 1 団体 1 申請が原則です。複数プランへの応募は(プランが違っても)できません。応募する場合は必ずいずれか一つのみに応募してください。
  • 団体ごとに「事前登録→企画書提出」の手続きをし、事前登録者と応募者の名前を一致させてください。代理人による事前登録は認められません。

その他のデータ・期間等

コンテスト内容
  1. サポート内容
    • プランの実践にかかる経費の提供/ 上限 30 万円(査定による)
    • ※ 活動・予算計画書の提出及び団体名義の口座が必要となります。

    • 交流フォーラム(中間報告会)・活動報告会(最終報告会)発表者への交通・宿泊費の支給。(1 名分× 3 回分)
    • プランの実現に向けて、実行委員会が認定する防災教育チャレンジプランアドバイザーが助言や現地指導等の支援を行います。

    サポート主体

    • 防災教育チャレンジプラン実行委員および防災教育チャレンジプランアドバイザー
    • 防災教育チャレンジプラン実行委員会事務局
    • その他、実行委員・アドバイザー等が紹介する諸団体
  2. 表彰
    • 活動プロセス及び成果に対して審査を行い、優秀な実践活動に対して、防災教育大賞・防災教育優秀賞・防災教育特別賞を決定し、 表彰状と盾を授与いたします。
    • 防災教育チャレンジプラン「サポーター」として認定いたします。
実施期間

2017 年 4 月~ 2018 年 3 月

応募・申請期間

2016 年 11 月 25 日(金)

このコンテスト事業の応募・申請はすでに終了しました。

メールや Web での締切注意
  • 締切 15:00 までに送信のこと。

コンテスト実施団体詳細

団体名 防災教育チャレンジプラン実行委員会、内閣府(防災担当)
担当者名 事務局
FAX 03-3556-8217
メール cpinfo2865@bosai-study.net
Web サイト http://www.bosai-study.net/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ