この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2018 年 8月 3日  

対象条件 個人 
必須実績
実施期間

2019 年 4 月 1 日 (月) ~ 2020 年 3 月 31 日 (火)

応募・申請期間

応募 (申請書交付) 締切:2018 年 10 月 11 日(木)
申請書類提出締切:2018 年 10 月 18 日(木)

セゾン文化財団「現代演劇・舞踊対象公募プログラム “芸術家への直接支援 (サバティカル) ” 」 -2019 年度

  • 観光・文化・芸術
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公益財団法人 セゾン文化財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

継続的に作品を発表し、一定の評価を受けている劇作家、演出家または振付家がサバティカル (休暇・充電) 期間を設け、海外の文化や様々な芸術に触れてもらうことを目的としたプログラムです。
※ 2019 年 4 月 1 日~ 2020 年 3 月 31 日の間に、サバティカル期間を設け、これまでの活動を振り返り、今後の展開のヒントを得たいと考えている方を優先します。

助成の応募・申請要件

個人の場合

日本を拠点に劇作、演出、振付の専門家として 10 年以上の活動歴を有し、1 ヶ月以上の海外渡航を希望する個人。

以下の個人は応募・申請の対象外です。

  • 既に実施することが決定しているプロジェクトのための渡航 (講演開催地の下見や打ち合わせ)
過去の助成団体情報など http://www.saison.or.jp/search_past/search_past_01.html
募集要項詳細 http://www.saison.or.jp/application/2019guidelines.pdf

申請の方法

希望するプログラムの条件を確認し、申請書の交付申し込みをして下さい。
申請用件を満たしている方へ財団事務局より申請書を交付します。

提出資料:
所定の申請書と併せて下記 1. ~ 6. を提出すること(書類は A4 サイズに統一)

  1. 申請者の詳しい経歴 ※ 近年の実績を示す受賞歴、劇評などを添付
  2. エッセイ「なぜ旅に出たいのか」(1 枚)
  3. 計画書
  4. 予算書
  5. 舞台写真 1 点、申請者の顔写真 1 点
    • 計 2 点の画像データと、キャプション(作品名、上演年、会場等)、クレジット (和 / 英併記) 情報を入れた CD-R を提出。
    • ※ USB メモリの提出はご遠慮ください。
      ※ 採択された場合には、広報資料としても使用させていただきます (トリミングの可能性あり)

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 詳細は募集要項をご確認ください。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

上限:100 万円

  • 渡航・滞在費用の一部に対して助成金を交付
実施期間

2019 年 4 月 1 日 (月) ~ 2020 年 3 月 31 日 (火)

応募・申請期間

応募 (申請書交付) 締切:2018 年 10 月 11 日(木)
申請書類提出締切:2018 年 10 月 18 日(木)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。
  • メール申請は、締切日の までに送信してください。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 セゾン文化財団
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋 3-12-7 京橋山本ビル 4 階
電話 03-3535-5566

※ 月~金 / 10:00 ~ 18:00

FAX 03-3535-5565
メール apply18@saison.or.jp
Web サイト http://www/saison.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ