この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2016 年 8月 14日  

対象条件 個人 
必須実績 年齢制限あり 
実施期間

平成 29 年 4 月 1 日から平成 30 年 2 月 10 日まで

応募・申請期間

2016 年 10 月 1 日(土)~ 10 月 14 日(金)

平成 29 年度 笹川科学研究助成 (学術研究部門)

  • 科学技術・学術
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、公益財団法人 日本科学協会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

  • 本助成制度は、課題の設定が独創性・萌芽性をもつ研究、発想や着眼点が従来にない新規性をもつ若手の研究を支援します。
  • 一般科学研究(人文・社会科学、自然科学)のほか、諸外国に比べその重要性が充分理解されていない海洋や船舶に関わる幅広い分野の科学研究を奨励しています。
  • 学術研究として優れていても様々な理由で他機関からは助成が受けにくい大学院生、外国人留学生、女性が行う研究を優先的に採択しています。また、研究環境が必ずしも十分でない条件下での研究を支援します。
  • 毎年度の研究期間終了後、審査選考を行い、優れた研究成果を挙げた方や、厳しい研究環境のなかで真剣に研究に取り組んだ方など数名に「奨励賞」を授与しています。
  • 本助成を受けた方が、その成果を国内だけでなく海外にも広めていくことを目的に、研究成果の発表に係る経費の一部を支援する「海外発表促進助成」を設けており、研究者としてのステップアップと、国際的な舞台で活躍する研究者に育つよう応援しています。

助成の対象となるもの

A 一般科学研究
人文・社会科学および自然科学(数物・工学、化学、生物、複合、ただし医学を除く)に関する研究を対象とします。

B 海洋・船舶科学研究
 「海洋学および海洋関連科学」ならびに「船舶および船舶関連科学」の研究を特別に奨励するもので、その成果が海洋・船舶関係に直結する研究を対象とします。
 なお、「海洋・船舶科学研究」には海洋の物理、化学、水産、地学、環境、船舶、海洋機器など理学系および工学系の研究テーマの他に、経済、法律、政治、歴史、文化など人文・社会科学系の研究テーマも助成対象に含まれます。

助成の対象とならないもの

他の助成団体から助成を受ける研究と実質的に同じ内容の研究

助成の応募・申請要件

個人の場合

A 般科学研究
平成 29 年 4 月 1 日現在、大学院生あるいは所属機関等で非常勤または任期付き雇用研究者として研究活動に従事する者であって、35 歳以下の者

B 海洋・船舶科学研究
平成 29 年 4 月 1 日現在、大学院生あるいは所属機関等で研究活動に従事する(常勤・非常勤は問わず)者であって、 35 歳以下の者

  1. 申請者は、研究完了まで日本所在の大学、研究機関等に籍を置き、日本国内に居住できる者に限ります。
  2. 申請者は、当該研究について推薦書を必要とします。
  3. 推薦者は、日本に在住する当該研究の実質的指導者とし、助成金の交付が決定した場合は、当該研究の内容と経費の確認者になることを条件とします。
  4. 平成 29 年度の日本学術振興会特別研究員に採用される者は、対象となりません。
  5. 申請は、 1 個人 1 研究計画に限ります。
過去の助成団体情報など http://www.jss.or.jp/ikusei/sasakawa/
募集要項詳細 http://jss.or.jp/h29gakujutsu_boshuyoko.pdf

申請の方法

 申請書は、所定の書式「平成29年度笹川科学研究助成交付申請書《学術研究部門》」を必ず使用し、受付期間内に1部ご送付下さい。※ E-mail 申請は不可
 なお、ご提出いただく申請書は複写して使用しますので、ホチキス止め、両面およびカラー印刷は避けて下さい。申請する際は、本会のWebサイトをご確認下さい。

  1. 「募集要項・申請書記入の手引き」の内容を必ず確認し、申請する部門(学術研究部門、実践研究部門)を決定してください。
  2. 申請する部門(学術研究部門、実践研究部門)を決定したら、審査区分を決定してください。
    審査区分
    学術研究部門:【人文・社会系】、【数物・工学系】、【化学系】、【生物系】、【複合系】、【海洋・船舶科学系】
    実践研究部門:【実践系】
  3. 該当する審査区分の「登録フォーム」で必要事項を入力し送信してください。
    審査区分を間違えて登録してしまった方は、正しい系で再登録してください。
  4. 登録完了後、e-mail で登録番号と申請書のパスワードを通知します。
  5. 申請書書式(推薦書を含む)をダウンロードしてください。実践研究部門は、 A と B の 2 種類の申請書がございますので、該当する方を選んでください。
  6. 4.で通知した登録番号を申請書(推薦書を含む)の全ページの右上の箇所( No   )に記載してください。
  7. 申請書に必要事項を記入して片面印刷で印刷してください。印刷後、所定の箇所(氏名欄)に自署(自筆の署名)をしてください。推薦書は、推薦者に記入してもらってください。
  8. 推薦書と申請書を一緒に、期限内必着で郵送にて提出してください。
応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 登録フォームで事前登録をしてからダウンロードしてください。
  • この事業の申請には、推薦書が必要です。
推薦書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成内容・額

1 件 100 万円を限度とします。

実施期間

平成 29 年 4 月 1 日から平成 30 年 2 月 10 日まで

応募・申請期間

2016 年 10 月 1 日(土)~ 10 月 14 日(金)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

郵送での締切注意
  • 締切日必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 日本科学協会
担当者名 笹川科学研究助成係
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂 1-2-2 日本財団ビル 5F
電話 03-6229-5365
FAX 03-6229-5369
メール josei@jss.or.jp
Web サイト http://www.jss.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ