この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2016 年 6月 19日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間
応募・申請期間

随時募集

2016 年度 第 12 期 ナショナル・トラスト活動助成 -土地所有状況調査助成-

  • 環境保全
  • 範囲:10万円〜99万円
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公益財団法人 自然保護助成基金・公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

自然環境保全法や自然公園法、種の保存法等、自然を守るための様々な法制度が整備され、日本の豊かな自然が守られています。一方で、これらの法制度によって守られていない多くの地域では、希少な野生生物や優れた自然環境が盗掘、密漁、開発等によって次々と姿を消していっています。

これ以上、日本の豊かな自然を失わせないためには、希少な野生生物のすみかとなっている土地など、自然保護の観点からみて重要な土地を購入や借り上げ等によって確保し、将来にわたって確実に守っていくことがたいへん重要です。

そこで、公益財団法人自然保護助成基金と公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会が協力し、自然を守ることを目的とした土地の取得を支援し、ナショナル・トラスト活動を推進するための助成を創設するに至りました。

助成の応募・申請要件

 自然環境の保全等を目的として、1 年以内に、地権者との交渉の開始やトラスト地の取得を目指している団体や個人を対象とします。団体の場合、法人格の有無は問いません。本助成金を活用して調査を実施した後、最終的にトラスト地の取得につながらなかったとしても、助成金を返納していただく必要はありません。ただし、トラスト地を取得しなかった理由等を明記した報告書は提出していただきます。
 本調査費用の申請にあたっては、申請書を提出する前に日本ナショナル・トラスト協会と連絡をとり、アドバイスを受けながら申請を行ってください。

申請の方法

以下の提出書類をお送りください。

  • 申請書
  • 土地の位置図
  • 定款または寄附行為、あるいはそれらに準ずる規約(団体のみ)
  • 役員名簿(団体のみ)
  • 最新の収支決算書(団体のみ)

申請書類は、日本ナショナル・トラスト協会のウェブサイトからダウンロードできます。

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 郵送による請求も可能です。請求者の宛名を記入した角 2 サイズ( A4 サイズの書類が折り曲げずに入る大きさ)の返信用封筒に 140 円切手を貼ったものをお送りください。

その他のデータ・期間等

助成件数

5 件程度。

助成内容・額

1 件につき 30 万円を限度とします。

  • トラスト候補地の土地所有状況を把握するために必要な、不動産登記事項証明書や公図、固定資産課税証明書、森林簿、ブルーマップ等の取得にかかる費用(手数料等)
  • トラスト候補地が所在する自治体の課税課や固定資産税の担当部署等での情報収集にかかる費用(交通費、資料コピー代等)
応募・申請期間

随時募集

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 自然保護助成基金・公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会
所在地 〒117-0021 東京都豊島区西池袋 2-30-20 音羽ビル
電話 03-5979-8031
FAX 03-5979-8032
Web サイト http://www.ntrust.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ