この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2016 年 6月 19日  

対象条件 NPO法人 その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

助成期間は最長 5 年間です。2 年目以降も継続して助成を希望する場合は、単年度ごとに申請の手続きを行うことになります。

応募・申請期間

2016 年 8 月 26 日(金)

2016 年度 第 12 期 ナショナル・トラスト活動助成 -実践助成-

  • 環境保全
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公益財団法人 自然保護助成基金・公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 自然環境保全法や自然公園法、種の保存法等、自然を守るための様々な法制度が整備され、日本の豊かな自然が守られています。一方で、これらの法制度によって守られていない多くの地域では、希少な野生生物や優れた自然環境が盗掘、密漁、開発等によって次々と姿を消していっています。これ以上、日本の豊かな自然を失わせないためには、希少な野生生物のすみかとなっている土地など、自然保護の観点からみて重要な土地を購入や借り上げ等によって確保し、将来にわたって確実に守っていくことがたいへん重要です。
 そこで、公益財団法人自然保護助成基金と公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会が協力し、自然を守ることを目的とした土地の取得を支援し、ナショナル・トラスト活動を推進するための助成を創設するに至りました。

助成の対象となるもの

以下の条件にすべて当てはまる土地が対象となります。

  • 絶滅危惧種など希少な野生の動植物保護や生物多様性の保全が必要な土地
  • 自然を守る各種法制度によって保護されていない土地
  • 購入または借り入れについて地権者の理解が得られている土地
  • 第三者の権利(抵当権など)が設定されていない土地

 選考は、自然保護助成基金と日本ナショナル・トラスト協会とが、以下に示す選考基準に基づき、書類審査( 1 次審査)と現地審査( 2 次審査)を行います。さらに、外部有識者による審査委員会で厳正に審査を行います。
 審査の結果は、直接文書で通知します。なお、審査途中での採否の問い合せには応じることができませんのでご了承ください。

下記、1 ~ 3 の事項について審査を行い、優先順位の高いものを選定します。下記、4 の事項に該当する土地は優遇します。

  1. 法制度による地域指定に係る事項
    • 活動の例:法制度によって保護されていない土地であること
  2. 生物多様性の保全に係る事項
    • 活動の例:生態系ピラミッドの頂点に立つ生き物のすみかとなっていること。 絶滅の危機に瀕している種(レッドデータブック掲載種)や希少種、地域固有の種・個体群・自然生態系などが認められること。 放置すると盗掘や密漁、売却・開発され、野生生物の生育・生息環境の荒廃等が懸念されること。
  3. トラスト地の維持管理に係る事項
    • 活動の例:土地の購入あるいは借り入れについて土地の地権者の理解が得られること。 トラスト地の維持管理を確実に行えること。
  4. 景観の保全に係る事項
    • 活動の例:優れた景観あるいは特異な地形を有する土地であること。 放置すると売却・開発され、優れた景観あるいは特異な地形の破壊等が懸念されること。

助成の応募・申請要件

団体の場合

以下の条件を満たしている団体を対象とします。

  1. 法人格を有していること。( NPO 法人、一般社団法人、公益財団法人など)
  2. 非営利の活動団体で、地域の自然環境の保全を目的としていること。
  3. 特定の政党や宗教への偏りをもたない団体であること。
  4. 助成対象事業を行うための組織体制が整っていること。
過去の助成団体情報など http://www.ntrust.or.jp/support/josei/H28jisseki.pdf
募集要項詳細 http://www.ntrust.or.jp/support/josei/H28yoko.pdf

申請の方法

以下の提出書類をお送りください。

  • 申請書
  • 土地の位置図
  • 土地の現状を示す写真
  • 定款または寄附行為、あるいはそれらに準ずる規約
  • 役員名簿
  • 最新の収支決算書
  • 提出書類確認表

申請書類は、日本ナショナル・トラスト協会のウェブサイトからダウンロードできます。

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 郵送による請求も可能です。請求者の宛名を記入した角 2 サイズ( A4 サイズの書類が折り曲げずに入る大きさ)の返信用封筒に 140 円切手を貼ったものをお送りください。

その他のデータ・期間等

助成件数

1 件程度(新規)

助成内容・額

1 件につき 800 万円を限度とします。
その内訳は、申請団体の状況に合わせて変更可能です。

  • 自然保護のために土地を購入するための費用(例)土地の購入代金、登記手続き費用 ※ 1
  • 自然保護のために土地を借りるための費用(例)土地の賃貸料 ※2
  • トラスト団体の立ち上げにかかる費用(例)団体のホームページ新設、団体紹介パンフレットの印刷費
  • 実践助成を活用して取得したトラスト地に係る維持管理費用(例)ボランティアの交通費、維持管理に必要な機材・物品の購入費、トラスト地であることを示す看板・柵・歩道等の設置にかかる費用、寄付金の募集や活動をPRするためのパンフレット等の印刷費用 ※ 3
  • 限度額や限度内での配分は、審査委員会の判断で変更することがあります。
  • 「内訳例」については、募集要項を参照ください。
  • ※ 3 の助成を受ける際には、※ 1 または ※ 2 に該当する助成を受けていることを条件とします。
実施期間

助成期間は最長 5 年間です。2 年目以降も継続して助成を希望する場合は、単年度ごとに申請の手続きを行うことになります。

応募・申請期間

2016 年 8 月 26 日(金)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

郵送での締切日後の猶予
  • 締め切り日当日の消印があれば有効です。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 自然保護助成基金・公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会
所在地 〒117-0021 東京都豊島区西池袋 2-30-20 音羽ビル
電話 03-5979-8031
FAX 03-5979-8032
Web サイト http://www.ntrust.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ