このアワード事業の受付は終了しました

アワード情報

このアワード事業の受付は終了しました

掲載日:2016 年 6月 19日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 3年以上の実績必要 
実施期間
応募・申請期間

2016 年 7 月 29 日(金)

2016 年度 国際交流基金地球市民賞

  • 国際協力交流

このページのコンテンツは、国際交流基金 が実施するアワード情報です。

概要・趣旨

地球市民賞は、1985 年に創設され、昨年度 31 周年を迎えました。

これまで 97 団体が受賞され、さらなる飛躍のきっかけとなっています。

全国各地で、国際文化交流活動を通じて、日本と海外の市民同士の結びつきや連携を深め、互いの知恵やアイディアを交換し、ともに考える団体を応援します。

アワードの対象となるもの

以下の事業が対象となります。

  1. 文化・芸術による地域づくりの推進
    • 活動の例:日本と海外をつなぐ文化・芸術の交流を通じて、豊かで活気のある地域やコミュニティをつくる活動など。
  2. 多様な文化の共生の推進
    • 活動の例:外国人の多様な文化(言語教育を含む)を理解、尊重し、ともに豊かで活気のある地域やコミュニティを築いていこうとする活動など。
  3. 市民連携・国際相互理解の促進
    • 活動の例:共通の関心や問題意識を通じ、日本と海外の市民同士の連携や相互理解を深める活動など。

アワードの応募・申請要件

公益性の高い国際文化交流活動を行っている日本国内の団体。

  • 団体の法人格は問いませんが、地方自治体は対象となりません。
  • 各団体および各個人は、最大 5 件まで応募/推薦できます。
過去の受賞者など https://www.jpf.go.jp/j/about/citizen/winner/index.html
募集要項詳細 https://www.jpf.go.jp/j/about/citizen/guideline/dl/2016_guidelines.pdf

申請の方法

全国より、自薦/他薦にて広く募集します。(どなたでもご応募、ご推薦できます!)
下記よりガイドライン・応募用紙( Microsoft Word 形式)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、Eメール、ファックス、郵送にてご応募ください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 応募用紙受理後、内容確認のため担当者よりご連絡を差し上げる場合があります。
  • 応募用紙がダウンロードできない場合は、事務局までご請求ください。
  • 選考の参考となる資料があれば添付、もしくは郵送ください。なお、ご提出いただいた書類及び資料は返却いたしませんので、ご了承ください。
  • この事業の申請には、推薦書が必要です。

その他のデータ・期間等

アワード内容

授賞件数: 3 件以内
授賞内容:正賞(賞状)と副賞( 1 件 200 万円)
発表: 2017 年 1 月下旬/授賞式 2017 年 3 月上旬

応募・申請期間

2016 年 7 月 29 日(金)

このアワード事業の応募・申請はすでに終了しました。

このアワード事業の応募・申請はすでに3年以上の実績必要。

締切注意
  • 締め切り日当日の消印があれば有効です。

アワード実施団体詳細

団体名 国際交流基金
担当者名 コミュニケーションセンター 地球市民賞事務局
所在地 〒160-0004 東京都新宿区四谷 4-4-1
電話 03-5369-6075
FAX 03-5369-6044
メール chikyushimin@jpf.go.jp
Web サイト https://www.jpf.go.jp/j/about/citizen/
上へ