このアワード事業の受付は終了しました

アワード情報

このアワード事業の受付は終了しました

掲載日:2017 年 4月 24日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間
応募・申請期間

2017年 6 月 9 日(金)

第 11 回「よみうり子育て応援団大賞」

  • こども・子育て
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、「よみうり子育て応援団大賞」事務局 が実施するアワード情報です。

概要・趣旨

よみうり子育て応援団大賞は、民間の子育て支援活動を顕彰し、サポートするために 2007 年に設けました。

読売新聞大阪本社は、小児医療の権威をはじめ、出産・育児、児童心理、保育行政などの専門家、親子関係や働く女性の問題に詳しい文化人やタレントの方々ら約 30 人による「よみうり子育て応援団」を設立しています。

受賞団体には、応援団のメンバーである専門家を派遣してアドバイスしてもらうなど、子育て支援活動を継続的にサポートしています。

アワードの応募・申請要件

子どもや親を対象にした支援活動を行う国内の民間のグループや団体。「子育てサークル」「男性の育児参加」「女性の就労支援」「子どもの福祉」のほか、どのようなテーマの活動でもかまいません。

活動年数やメンバー数を問わず、幅広い団体の応募をお待ちしています。

過去の助成団体情報など https://info.yomiuri.co.jp/contest/lfmd/kosodate.html
募集要項詳細 https://info.yomiuri.co.jp/contest/uploads/file/%E7%AC%AC11%E5%9B%9E%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E5%9B%A3%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf

申請の方法

応募用紙に記入し、下記の「お問い合わせ先」へお送りください。ファクス、メールでも受け付けています。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

アワード内容

大賞(賞金 200 万円)1 団体、奨励賞(同 100 万円)2 団体を選びます。
別に応募団体の中から選考委員特別賞(同 20 万円)を贈ります。

大賞受賞団体には賞金のほか、主催するイベントに応援団メンバーを派遣します。
奨励賞受賞団体には、選考委員の大日向雅美、山縣文治両氏が、2 年間にわたって活動のアドバイスをします。

応募・申請期間

2017年 6 月 9 日(金)

このアワード事業の応募・申請はすでに終了しました。

郵送での締切注意
  • 締切日必着のこと。

アワード実施団体詳細

団体名 「よみうり子育て応援団大賞」事務局
所在地 〒530-8551 大阪市北区野崎町 5 - 9
電話 06-6881-7228

※ 平日 9:00 ~ 17:00

FAX 06-6881-7229
メール taisyo@yomiuri.com
Web サイト http://info.yomiuri.co.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ