助成情報

掲載日:2021 年 9月 11日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

2021 年 12 月 1 日 (覚書作成後) から 2022 年 11 月末日までに終える事業を対象とします。

応募・申請期間

2021 年 10 月 10 日 (日)

「関西地域 NGO 助成プログラム」-2021 年度

  • 国際協力交流
  • 範囲:10万円〜99万円
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:人件費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、NPO 法人 関西 NGO 協議会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 本助成プログラムは、特定非営利活動法人関西 NGO 協議会と宗教法人真如苑の協働事業として、関西地域を主なる活動拠点としている国際協力 NGO、特に小規模、比較的経験の浅い NGO の活動を支援し、その発展に寄与することを目的としています。
 助成資金は真如苑信者からの寄付によるもので、この寄付が有効に活用されるよう、本要項にそって助成団体を公募します。

助成の応募・申請要件

  • 関西二府四県 (大阪k・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山) に拠点を置く国際協力 NGO
    ※法人格の有無は問いませんが、民主的で開かれた組織運営がなされている必要があります。
  • 応募は 1 団体につき 1 件のみとし、プロジェクト実践型プログラム助成※については、小規模、比較的経験の浅い NGO を優先します。(財政規模 2,000 万円/年以下優先)
  • 第一次審査を通過kした団体は、最終審査会に必ずご参加ください。

以下は応募・申請の対象外です。

  • 政治活動や宗教活動を主たる目的とした団体でないこと。
  • 特定の公職者 (候補者含) または政党を推薦、支持、反対することを目的とした団体でないこと。
  • 反社会的勢力 (暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋など) でないこと。
募集要項詳細 https://kansaingo.net/user/media/kansaingo/page/project/grantprogram/koubo2021.pdf

申請の方法

助成プログラムの申請は、関西 NGO 協議会のウェブサイトに掲載しますオンライン申し込みフォームからお送りください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • オンライン申し込みが不慣れな方は、別途、ご相談ください。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

COVID-19 の影響を鑑み、2021 年度については、基盤強化型プログラムとプロジェクト実施型プログラムの比較を柔軟に対応いたします。

  • 組織基盤強化型プログラム:1 団体 60 万円を上限とする。(1 団体の採択を想定)
  • プロジェクト実施型プログラム:1 団体 30 万円を上限とする。(総額 60 万円、2 ~ 3 団体の採択を想定)
  • 両者とも選考の過程において、申請金額を減額して助成決定する場合があります。
  • 助成額は、対象事業の全体経費の 80% 以内とします。
実施期間

2021 年 12 月 1 日 (覚書作成後) から 2022 年 11 月末日までに終える事業を対象とします。

  • すでに実施中で 2022 年度以降も継続する事業も応募できます。この場合期間中に実施される部分が助成の対象となります。
  • 2023 年 1 月 15 日までに事業実施報告書 (事業内容・事業収支) を提出できることが条件です。(収支報告には、領収書 (コピー可) を添付すること)
応募・申請期間

2021 年 10 月 10 日 (日)

締切注意
  • 申請は Web のみです。
  • Web申請は、締切日の 12 : 00 までに送信してください。

助成実施団体詳細

団体名 NPO 法人 関西 NGO 協議会
担当者名 高橋
電話 06-6377-5144

※ 13 : 00 ~ 18 : 00 (火曜日から金曜日)

メール miwako.takahashi@kansaingo.net
Web サイト https://kansaingo.net/index.html

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ