助成情報

掲載日:2020 年 10月 14日  

対象条件 NPO法人 
必須実績 1年以上の実績必要 
実施期間
応募・申請期間

2020 年 10 月 30 日 (金)

パブリックリソース財団「大和証券グループ未来応援ボンドこども支援団体サステナブル基金」

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、パブリックリソース財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

大和証券グループは 2017 年から、持続可能な社会の実現に向けて貢献する活動として、貧困状況下にある子どもの環境改善や貧困の連鎖を防止することを目的に、「大和証券グループ 夢に向かって!こどもスマイルプロジェクト」を開始しました。その一環として、今般の新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) による緊急事態を受けて、公益財団法人パブリックリソース財団と協働し、「大和証券グループ未来応援ボンド こども支援団体サステナブル基金」を新たに創設しました。2020 年 6 月に発行した社債「大和証券グループ未来応援ボンド」の手取金の一部を、本基金への寄付金に充当しています。
本基金は、新型コロナウイルスのような感染症の流行や、昨今の豪雨災害、また今後予期される首都直下型地震・南海トラフ地震等の自然災害の発生時においても、子どもが必要な支援を継続的に受けることができるよう、子ども支援団体が平時より団体運営の持続可能性とレジリエンスを高めることを応援してまいります。

助成の対象となるもの

助成金は、経済的に困難な状況下にある子どもの生活環境、成長環境の改善や支援事業を実施する団体の、感染症拡大や災害発生時など非常時においても活動を継続できるよう、その基盤づくり (職場のリモートワークや事業のオンライン化、ファンドレイジングのオンライン化、BCP (Business Continuity Plan) の策定などを含む) を目的として、事業実施の継続を可能とする取り組みを対象とします。

助成の応募・申請要件

  1. 経済的に困難な状況下にある子どもを支援する非営利法人 (任意団体も可) である
  2. 団体の所在地が日本国内であり、日本国内を活動の拠点としている。
  3. 助成対象となった場合、団体名や活動内容を公表されることを了承する。
  4. 助成開始後に、インタビューや写真・動画の提供をお願いした際に、これに協力する。
  5. 後日、助成金の活用状況や活動の状況について報告を提出する。
募集要項詳細 https://f57bd571-dc5e-4590-a963-e61e2d6fb208.filesusr.com/ugd/9a4a58_77a9169beaa2408680daf264c6f4a608.pdf

申請の方法

申請フォームよりオンライン申請センターに移動し、案内に沿って応募内容の登録をしてください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 郵送やメールでの応募は受付対象外となります。必ず応募フォームからご応募ください。

その他のデータ・期間等

助成件数

8 団体程度

助成内容・額

1 件 350 万円を上限とする。

  • 申請内容によって、申請金額を査定させていただく可能性があります。
応募・申請期間

2020 年 10 月 30 日 (金)

この助成事業の応募・申請はすでに1年以上の実績必要。

締切注意
  • 申請は Web のみです。
  • Web申請は、締切日の 17:00 までに送信してください。

助成実施団体詳細

団体名 パブリックリソース財団
所在地 〒104-0043 東京都中央区湊 2 丁目 16-25
電話 03-5540-6256

※ 10:00 ~ 18:00 (土日祝日を除く)

メール center@public.or.jp
Web サイト http://www.public.or.jp/

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ