この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2020 年 5月 3日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 1年以上の実績必要 
実施期間

交付決定の通知日 ~ 令和 3 年 3 月 31 日 (水)

応募・申請期間

2020 年 5 月 15 日 (金)

琵琶湖・淀川水質保全機構 「琵琶湖・淀川こども水質保全活動助成」-2020 年度

  • こども・子育て
  • 環境保全
  • 範囲:10万円以下
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公益財団法人 琵琶湖・淀川水質保全機構 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

「琵琶湖・淀川こども水質保全活動助成」は、美しい自然と豊かな水に恵まれた琵琶湖・淀川流域に暮らす子どもたちが、流域の水質保全の現状を正しく理解し、上流から下流までの広域的な水環境の適切なあり方を学習することを通して、子どもたち自らが水質保全活動の担い手として「遊んだり泳いだりするのに適した」地域の河川や湖を守り育て、将来にわたり潤いのある流域社会を形成していくことを目的としています。

助成の対象となるもの

この助成金の対象となる事業は、琵琶湖・淀川流域で生活する小学生から高校生までの年齢の子どもたちを対象とした「水環境について知り、理解する活動」、「水質の保全・改善に関する活動」で、次のすべての視点や内容を満たす活動です。

  1. 琵琶湖・淀川流域をフィールドとした体験的な学習活動が含まれること
  2. 上流・下流のつながりなど広域的な視点があること
  3. 今後の水質保全活動の参考となるような創意工夫があること

助成の応募・申請要件

次のいずれかに該当する団体を対象とします。

  1. 琵琶湖・淀川流域で水質保全活動に取り組む NPO 法人、市民団体等で次の要件を満たす団体
    • 団体として意思決定が出来る規約・会則があること
    • 1 年以上の活動実績があること
    • 政治活動や宗教活動、営利を目的としていないこと
  2. 三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県に所在する小・中・高・特別支援学校、またはその学校の PTA や部活動
募集チラシ http://www.byq.or.jp/kodomo/dl/r02/02kodomo_flyer.pdf#view=fitv
過去の助成団体 http://www.byq.or.jp/kodomo/kodomojosei_kekka.html
募集要項詳細 http://www.byq.or.jp/kodomo/dl/r02/02kodomo_youryo.pdf#view=fitv

申請の方法

本助成を希望する団体は、次の書類を下記の宛先まで郵送または E-mail にてご申請ください。

  1. 申請書〔様式1〕
  2. 予算内訳書〔様式2〕
  3. 団体の概要や活動が分かる物、また、あれば団体の規約や会則
  4. あれば助成対象事業の企画書や過去の実績報告など

様式 1 と様式 2 は以下よりダウンロードをお願いいたします。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 同一申請者の複数応募はできません。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

1 件についての助成限度額は 10 万円です。

  • 2 以上の団体が同じ事業にかかる経費を折半して、それぞれ別に申請することはできません。
実施期間

交付決定の通知日 ~ 令和 3 年 3 月 31 日 (水)

応募・申請期間

2020 年 5 月 15 日 (金)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

この助成事業の応募・申請はすでに1年以上の実績必要。

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 琵琶湖・淀川水質保全機構
担当者名 総務企画部
所在地 〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目2番15号 大手前センタービル 4階
電話 06-6920-3035
FAX 06-6920-3036
メール hozenkiko@byq.or.jp
Web サイト http://www.byq.or.jp/index.html

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ