ボランティア活動やイベント情報など、あなたの市民活動に役立つ盛りだくさんの情報をお届けします。



pickup
講座

NPO の会計の基礎

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2019 年 2月 13日  

NPO の日々の会計について安心して学べる講座です!!

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター 2019 年 4 月 10 日 (水)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
pickup
セミナー

助成金活用セミナー

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2019 年 2月 12日  

想いをカタチにするために

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター 2019 年 4 月 6 日 (土)
費用 無料
割引特典
このセミナー情報を開く
pickup
講座

NPO 法人の事業年度終了後の手続き

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2018 年 11月 18日  

年度末から総会・事業報告書の提出まで、必要な手続きを総復習。

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター 2019 年 4 月 13 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
Most Fresh
講座掲載:1 週間以内

NPO の会計 キホンのキホン

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2019 年 3月 20日  

“いまさら聞けない…!?”そんなことはありません。今なら聞けます!

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター 2019 年 5 月 25 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
Most Fresh
講座掲載:1 週間以内

地域や社会を良くするプロジェクトの始め方

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2019 年 3月 20日  

【グループ運営編】市民活動の基礎知識から法人化の手前まで

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 市民活動総合センター 2019 年 5 月 11 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
助成掲載:1 週間以内

企業メセナ協議会「 2021 芸術・文化による社会創造ファンド -2021 Arts Fund- 」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2019 年 3月 16日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

2020 年、日本はスポーツの祭典によって世界からの注目を集めます。それと同時に、日本各地の多彩な文化にも人々の関心が寄せられ、地域独自の文化の魅力を発信し、新たな芸術活動や国際的な文化交流をはかる機会ともなります。企業メセナ協議会では、2020 年を一つの節目と捉え、その先の未来を創造する芸術・文化の振興に向けて、「 2021 芸術・文化による社会創造ファンド」(略称:2021 Arts Fun

この助成情報を開く
助成掲載:1 週間以内

企業メセナ協議会「助成認定制度」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2019 年 3月 16日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

支援者は寄付しやすく、芸術団体は寄付を集めやすく企業メセナ協議会では、1994 年より芸術・文化活動等への民間寄付を税制面から促進する目的で「助成認定制度」を運営しています。事業費総額が 3,000 万円以下、または当該活動に対する寄付金総額が 1,000 万円以下の場合、本制度の対象となります。本制度を利用するには、芸術・文化活動をする団体・個人が活動ごとに申請を行い、「助成認定」を受ける必要が

この助成情報を開く
助成掲載:1 週間以内

木口福祉財団「地域福祉振興助成」-2019 年度

by 公益財団法人 木口福祉財団

  • 福祉

掲載:2019 年 3月 16日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 18 日 (木)

ボランティア活動や福祉活動等に対する助成を通じ、市民参加型福祉の促進と地域振興をはかり障がい者等の社会的に弱い立場におかれている方々にやさしく明るく住みやすい地域社会の創造に資することを目的とします。

この助成情報を開く
助成掲載:1 週間以内

「パタゴニア環境助成金プログラム」-2019 年度

by パタゴニア

  • 環境保全

掲載:2019 年 3月 16日  

応募・申請期間

パタゴニア日本支社では年 2 回申請の締め切りを設けています。

  1. 毎年 4 月 30 日 (毎年 7 月以降に実施されるプロジェクト)
  2. 毎年 8 月 31 日 (毎年 10 月以降に実施されるプロジェクト)

 パタゴニアは環境保護活動にのみ助成を行います。私たちが支援するグループは、問題の根本的な原因を見極め、働きかけ、そして長期的な視点で問題解決のアプローチを行なっているグループです。真の問題解決は力強い草の根活動を通じてのみ実現しうると信じており、私たちの助成金は市民のサポートによる強い基盤を創りだしているグループにフォーカスしています。 私たちは、直接行動する課題を持った、草の根で活動する小規模

この助成情報を開く
助成掲載:1 週間以内

「大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト」-2019 年度

by 株式会社 大塚商会

  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 3月 16日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 15 日 (金) ~ 2019 年 4 月 30 日 (火)

1000 年に 1 度といわれる 2011 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災は、今なお被災地に大きな爪痕 (つめあと) を残しています。 大塚商会としましても、これまでさまざまな支援活動を行ってきました。2014 年からは、被災地で頑張っている団体、または被災地の支援活動を行っている団体の皆様を対象に、「大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト」と題した支援活動を継続しています。これ

この助成情報を開く
助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 地域福祉チャレンジ活動助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 3月 13日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く
助成

楽天株式会社「Rakuten Social Accelerator」

by 楽天株式会社

  • 市民活動全般
  • その他

掲載:2019 年 3月 13日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 15 日 (金) ~ 2019 年 4 月 22 日 (月)

「Rakuten Social Accelerator」では、社会課題の解決に取り組む団体と楽天社員がプロジェクトチームを組成し、テクノロジーを活用した社会課題解決に取り組みます。市場分析、オンラインマーケティング、E コマースなど、楽天ならではの知見を生かし、約半年間にわたり協働します。このプログラムでは、単なるアドバイザリーにとどまらず、アウトプットを重視します。2018 年のプログラムでは、

この助成情報を開く
助成

カメイ社会教育振興財団「助成」-2019 年度

by 公益財団法人 カメイ社会教育振興財団

  • 青少年
  • 観光・文化・芸術

掲載:2019 年 3月 12日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 19 日 (金)

当財団の目的は、”鱗翅生物、伝統的民芸作品及び絵画等に係る博物館の運営を行うことにより、文化及び芸術の振興に寄与し、博物館学芸員等の資質の向上のための助成及び青少年の社会教育活動に対する助成等を行うことにより、もって我が国の社会教育の振興に寄与する” ことであります。前述の目的を達成するために、美術館の運営と助成事業という公益性の高い二つの事業を継続実施して参りたいと思って

この助成情報を開く
助成

みなと総合研究財団「未来のみなとづくり助成 (港・海辺活動 / 調査研究助成) 」-2019 年度

by 一般財団法人 みなと総合研究財団

  • 環境保全

掲載:2019 年 3月 12日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 12 日 (金)

 環境教育等に係る港や海辺の活動、港湾の利用促進や港湾・海域環境の保全・再生等に関する調査研究について、その費用 (定額以内) を助成することにより、環境と調和した港湾・海域の形成を図るための助成を行います。

この助成情報を開く
展覧会

第 42 回 児童画国際交流展

by NPO 法人 The PASS 児童画の国際交流をすすめる画塾協会

  • こども・子育て
  • 国際協力交流

掲載:2019 年 3月 11日  

世界のお友だちと絵の交流をしましょう。輪になって、平和になろう。

分類 知る・学ぶ 観る・聞く 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 中学生対象 親子対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 京都市美術館 別館 2F 2019 年 3 月 22 日 (金) ~ 24 日 (日)
費用 無料
割引特典
このイベント情報を開く
研修講演会

エンディングへの着地の仕方 ~ 行政書士のお手伝い ~

by NPO 法人 きょうと介護保険にかかわる会

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり

掲載:2019 年 3月 9日  

~ 一緒に学びませんか ~

分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 2019 年 3 月 23 日 (土)
費用 無料有料
割引特典 会員割引あり 
この研修講演会情報を開く
寄付ラボ (第 86 回) - 寄稿

募金ではない寄付の意義 -私は自分自身を託して寄付をする-

※ この記事は、南 和行さんによる寄稿記事です。

掲載:2019 年 3月 8日  

不満はあっても特別な不自由はない暮らし。華美な贅沢はできないけれど、好きな物をたまに買うことはできる程度の経済的な余裕。でもテレビのニュースや新聞から伝わる情報から知る広い世界は、いやいや、自分自身のすぐ身近なところにも、ささやかな幸せすらままならない人がいる。  町内会で回ってくる赤い羽根募金、コンビニのレジ横のプラスチックケース、そこに少しのお金を投げ入れることは、「自分が少しだけ恵まれた日常……

この寄付ラボ (第 86 回) を開く
ボランティア募集

プロジェクト学生 Staff 募集

継続ボランティア募集 by 崇仁発信実行委員会

  • まちづくり

掲載:2019 年 3月 8日  

崇仁地域の情報を発信するフリーマガジン『崇仁~ひと・まち・れきし』をいっしょにつくりませんか?

特徴 学生歓迎 
募集対象 大学生 専門学校生 
頻度・時間帯 随時  /
活動エリア 京都市 下京区 
実施期間・日
技能カテゴリ 技能を問わない 編集・デザイン・発信 
このボランティア募集情報を開く
ボランティア募集

観光客への道案内ボランティア募集

継続ボランティア募集 by 京都おもてな市民・まちなかしんせつ組

  • まちづくり
  • 国際協力交流
  • 地域安全

掲載:2019 年 3月 8日  

観光客をおもてなし!京都観光案内ボランティア!

特徴 初心者歓迎 学生歓迎 シニア歓迎 スキルが活かせる 土日参加 
募集対象 年齢等を問わない 社会人 高校生 大学生 専門学校生 
頻度・時間帯 定期  / 午後 応相談 
活動エリア
実施期間・日 月 2 回(第二、四日曜日)
技能カテゴリ 技能を問わない 
このボランティア募集情報を開く
助成

「公益信託アドラ国際援助基金」-2019 年度

by みずほ信託銀行株式会社

  • こども・子育て
  • 保健・医療
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援

掲載:2019 年 3月 7日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 29 日 (金)

開発途上国において援助団体等が行う国民の生活水準の向上に資するための事業に対する資金助成を行い、開発途上国の安定と発展に寄与します。ADRA とは “ADVENTIST DEVELOPMENT AND RELIEF AGENCY”の略称で、セブンスデーアドベンチスト教団を支持母体とする博愛的で人種、宗教、政治の区別のない活動を行う国際援助機構です。

この助成情報を開く
ボランティア募集

一緒に帽子をつくってくれる仲間募集中!

継続ボランティア募集 by 京都タオル帽子の会

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 3月 7日  

~かぶってくれる人も、縫ってくれる人も楽しんで~

特徴 学生歓迎 シニア歓迎 平日の日中参加 
募集対象 年齢等を問わない 
頻度・時間帯 定期  / 午後 
活動エリア 京都市 下京区 
実施期間・日 毎月第 1・第 3 月曜日
技能カテゴリ 技能を問わない 
このボランティア募集情報を開く
ボランティア募集

中学生への学習支援 & 居場所づくりボランティアスタッフ募集 !

継続ボランティア募集 by 京都市ユースサービス協会

  • 青少年

掲載:2019 年 3月 7日  

あなたの一歩が、あの子の一歩に

特徴 初心者歓迎 学生歓迎 学校就業終わりから参加可 
募集対象 社会人 大学生 
頻度・時間帯 定期  / 夜間 
活動エリア 京都市 東山区 
実施期間・日 毎週金曜日
技能カテゴリ 技能を問わない 
このボランティア募集情報を開く
ボランティア募集

自助具製作ボランティア募集

継続ボランティア募集 by 京 自助具館

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 3月 7日  

あなたの持っているものづくりの知恵や経験を、ボランティア活動に活かしませんか?

特徴 初心者歓迎 平日の日中参加 土日参加 
募集対象
頻度・時間帯 定期  / 午前 午後 
活動エリア 京都市 下京区 
実施期間・日 原則 毎月第 2、第4 木曜日と土曜日
技能カテゴリ 技能を問わない 事務 
このボランティア募集情報を開く
ボランティア募集

海外から来日する高校生の交換留学生のホストファミリー募集!

短期ボランティア募集 by 日本国際交流振興会(JFIE)

  • 青少年
  • 社会教育
  • 国際協力交流

掲載:2019 年 3月 6日  

家族の一員として気張ることのない、自然な関わりを通した国際親善

特徴
募集対象 社会人 
頻度・時間帯 随時  / 全日 
活動エリア
実施期間・日
技能カテゴリ 技能を問わない 
このボランティア募集情報を開く
助成

児童健全育成推進財団「健全育成研究助成」-2019 年度

by 一般財団法人 児童健全育成推進財団

  • こども・子育て
  • 科学技術・学術

掲載:2019 年 3月 4日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 12 日 (金)

児童の健全育成に寄与する研究に携わる研究者に対し、有望な研究テーマを選抜し、研究費の一部を補助する。助成は、一般助成ならびに児童厚生員養成校特定助成の 2 つとする。

この助成情報を開く
助成

「京都市文化観光資源保護財団 助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 京都市文化観光資源保護財団

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術

掲載:2019 年 3月 3日  

応募・申請期間

事前相談期間:2019 年 4 月 1 日 (月) ~ 26 日 (金)
申請書提出期間:2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 31 日 (金)

京都市文化観光資源保護財団では、京都市域の文化財、伝統行事、芸能など後世に継承するにたる文化観光資源を自然環境とともに保護し、かつ、その活用を図ることにより、豊かな文化の創造に寄与することを目的に下記により 2019 年度の助成事業を実施します。当助成事業は、京都市域の歴史的文化遺産を後世に引継ぐ為に、広く京都市民をはじめ企業・団体、国民各層から寄せられる寄付金を財源にして行っている事業です。

この助成情報を開く
助成

「公益信託 富士フイルム・グリーンファンド」-2019 年度

by 一般財団法人 自然環境研究センター

  • 環境保全
  • 科学技術・学術

掲載:2019 年 3月 3日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 7 日 (火)

公益信託富士フイルム・グリーンファンドは、自然保護をテーマとした日本初の民間企業による公益信託として 1983 年に設立され、これまでの間に 174 件の活動及び研究助成事業を行ってきました。本年も引き続き、活動及び研究助成事業を行います。

この助成情報を開く
助成

みずほ教育福祉財団 第 17 回「配食用小型電気自動車寄贈事業」-2019 年度

by 公益財団法人 みずほ教育福祉財団

  • 福祉

掲載:2019 年 3月 3日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 7 日 (金)

 高齢化社会を迎え、地域の住民による主体的な福祉活動の重要性が、一段と高まっています。とりわけ、高齢者を対象とした配食サービスは、声掛けを通じた友愛活動を兼ねていることから、極めて意義深いものがあります。 みずほ教育福祉財団では、高齢者を対象とした福祉活動を支援するため、みずほフィナンシャル・グループ役職員方の募金を主な財源として、高齢者向けに配食サービスを行っている民間団体に対し、配食用小型電気

この助成情報を開く
アワード

毎日新聞社会事業団 第 49 回「毎日社会福祉顕彰」-2019 年度

by 毎日新聞社会事業団

  • 福祉
  • 科学技術・学術

掲載:2019 年 3月 3日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

この顕彰は 1971 (昭和 46) 年、毎日新聞社会事業団の創立 60 周年を記念して創設され、毎年実施しているものです。全国の社会福祉関係者および団体のなかから、とくに優れた功績をあげ、社会福祉の発展向上に貢献している個人あるいは団体を顕彰し、新しい福祉国家の形成と進展に寄与することを目的としています。

このアワード情報を開く
助成

みずほ教育福祉財団 第 36 回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 みずほ教育福祉財団

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2019 年 3月 1日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 24 日 (金)

 高齢化社会を迎え、高齢者が住み慣れた街で安心して生活するための、地域住民・ボランティアによる主体的かつ活発な福祉活動に対するニーズが、一段と高まっています。 本助成事業は、高齢者を主な対象として活動するボランティアグループおよび地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用される用具・機器類の取得資金を助成します。

この助成情報を開く
助成

サントリー文化財団「研究助成“地域文化活動の継承と発展を考える”」-2019 年度

by 公益財団法人 サントリー文化財団

  • 観光・文化・芸術
  • 科学技術・学術

掲載:2019 年 3月 1日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 15 日 (月)

 日本の各地では、地域に暮らす人々によって力強く育まれてきた文化活動が多彩に展開されています。こうした文化活動のなかには、それに携わる人々のみならず、地域全体を活き活きとさせる力を持つものも数多く存在しています。地域文化活動は、地域から日本を元気にする原動力ともなっています。 当財団では、そうした地域文化活動に対して、1979 年の財団設立当初から「サントリー地域文化賞」を贈呈し、顕彰してきました

この助成情報を開く
助成

共生社会を創る愛の基金 / 南高愛隣会「共生社会を創る愛の基金」-2019 年度

by 共生社会を創る愛の基金 / 社会福祉法人 南高愛隣会

  • 福祉
  • 人権・平和

掲載:2019 年 2月 28日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 8 日 (月)

『共生社会を創る愛の基金』について 「罪に問われた障がい者」の取調べや、裁判、罪を償う矯正やその後の社会復帰という刑事司法の分野については、これまでは「特殊な人たち」の世界と考えられ、あまり光が当てられてきませんでした。しかし、実際には、受刑者の4分の1に知的障がいの疑いがあること、社会に受け入れられるすべを知らず犯罪を繰り返し刑務所への出入りを繰り返す「累犯障がい者」が数多くいること、コミュニケ

この助成情報を開く
イベント

第 43 回ツキイチカフェ「ミャンマー、内戦被害者が集う孤児院からの報告~現地フィールドワーカー・モーママさんと共に~」

by NPO 法人 フェア・プラス

  • こども・子育て
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 2月 27日  

国際支援 NGO の活動に関心のある人は必見です!【ダブルゲスト:日本とミャンマーのNGO活動責任者が出演】

分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 東山いきいき市民活動センター 2019 年 4 月 21 日 (日)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
このイベント情報を開く
助成

モバイル・コミュニケーション・ファンド 第 17 回「ドコモ市民活動団体助成事業」 -2019 年度

by NPO 法人 モバイル・コミュニケーション・ファンド

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 2月 24日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 31 日 (日)

 NPO 法人モバイル・コミュニケーション・ファンド (MCF) では、2003 年度より『ドコモ市民活動団体助成事業』を開始し、将来の担い手である子どもたちの健やかな育ちを応援する活動に取り組む全国の市民活動団体の皆様に対して、助成金による活動支援を実施してきました。2019 年度は、子どもを取り巻く様々な社会課題に取り組む市民活動団体の皆様が、これまでの活動を充実・発展させるため、また、新たな

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 85 回) - 寄稿

寄付を「関係の質」を紡ぐきっかけに

※ この記事は、大塚 万紀子さんによる寄稿記事です。

掲載:2019 年 2月 22日  

2019 年 4 月、約 70 年ぶりに労働基準法が改正され施行される。5 月には新年号が制定され、新たなステージの幕開けが近い。豊富な労働力と安い賃金で支えられ爆発的な発展を遂げた昭和・平成から、少ない労働力でより質の高い仕事で価値を上げることが国際社会においても求められる新たな時代に突入していくことが予想されている。大きな時代の変化の中で、“寄付” が担う役割も多様化していくのではないだろうか……

この寄付ラボ (第 85 回) を開く
アワード

WNI 気象文化創造センター「気象文化大賞」-2019 年度

by WNI 気象文化創造センター

  • 環境保全

掲載:2019 年 2月 21日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 29 日 (月)

「気象文化大賞」気象文化を広めるには、草の根で実践されている気象活動に関して、従来の発想にとらわれない知恵を、個人、企業、団体を問わず幅広く結集し、広げていく必要があります。そこで気象の減災・自助・共助、経済的利用、環境問題などへの対応における実用的な気象研究・活動について、新たなる研究・活動を行おうと計画している、または、これまで革新的な成果をあげた、「個人」および「団体」のこれからの発展を願い

このアワード情報を開く
研究助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「環境問題研究助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 環境保全
  • その他

掲載:2019 年 2月 20日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 1 日 (月)

 ニッセイ財団では、21 世紀の社会が活力あふれる真に豊かな社会となるためには、調和のとれた社会・自然環境に支えられた、活力と創造性ある人間性豊かな生活環境を一層確立していくことが重要と考え、豊かな人間生活にとって欠かせない基盤の一つである環境の改善・充実に資する研究に対し、助成を行います。

この研究助成情報を開く
助成

「お金をまわそう基金 助成」

by 公益財団法人 お金をまわそう基金

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 市民活動全般
  • 経済活動の活性化
  • その他

掲載:2019 年 2月 16日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 29 日 (金)

日本での寄付の文化をどんどん広めていけたら、どんなに素晴らしいことでしょうか。それが、お金をまわそう基金の設立目的と挑戦です。世の中には素晴らしい理念のもと活動に勤しむ団体があります。その行動の先には豊かな世の中がイメージできます。そういった、団体等の活動を広く世に知ってもらい、そして広く個人・法人が支援できる仕組みを創りたい。そのような想いから、「お金をまわそう基金」を設立しました。

この助成情報を開く
助成

国土緑化推進機構「緑と水の森林ファンド」-2019 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • 社会教育
  • 環境保全

掲載:2019 年 2月 16日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 31 日 (日)

 社会環境の変化に伴い、国民の森林・みどりに対する関心はますます高まっており、具体的な「国民参加の森林づくり運動」を一層推進することが課題となっています。 平成 24 年 12 月「国際森林デー」の制定、平成 25 年 11 月「国連持続可能な開発のための教育 10 年 (ESD)」世界会議等の意義、平成 27 年 9 月の国連サミットで採択された 17 の国際目標(SDGS:持続可能な開発目標)

この助成情報を開く
助成

国土緑化推進機構「緑の募金事業 都道府県緑推推薦事業 “子どもたちの未来の森づくり事業”」 -2019 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2019 年 2月 16日  

応募・申請期間

2019 年 2 月 15 日 (金) ~ 3 月 31 日 (日)

 森林は国土の保全、水源の涵養、木材の生産などの働きを有しており、私たちにかけがえのない恵みを与えているが、近年は、地球温暖化防止とともに青少年の環境教育や心身の健康作りの場として注目されている。 一方、我が国の森林は社会経済の変化の中で、荒廃が危惧されているところであり、未来の子どもたちに豊かな国土を引き継ぐために、小・中学生の「森の学び」を支援するとともに、森林環境教育のフィールドとしての地域

この助成情報を開く
助成

国土緑化推進機構「緑の募金事業 特定公募事業 “国民参加による災害に強い森林づくり事業”」-2019 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 2月 16日  

応募・申請期間

2019 年 2 月 15 日 (金) ~ 3 月 31 日 (日)

 森林ボランティア団体等が新たな主体の参画を得ながら、関係者の連携・協働により、全国的・国際的な社会課題の解決と「国民参加による災害に強い森林づくり」の推進に資することを目的とし、発展的な活動を展開しうる中核的な事業を支援する。また、このことにより平成 27 年 9 月の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」(SDGs) の達成に貢献する。

この助成情報を開く
助成

国土緑化推進機構「緑の募金事業 一般公募事業」-2019 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • 環境保全

掲載:2019 年 2月 16日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 31 日 (日)

 森林及び樹木は人間の健康で文化的な生活にとって大切な役割を果たしていることから、現在及び将来にわたって豊かな緑と水に恵まれた生活が維持できるよう健全な森林の育成とそれを支える次世代の育成を図ることが重要となっている。 緑の募金では、森林ボランティアによる森林づくり活動や森林・里山の空間利用、資源利用を支援し、国民参加の森林づくりを実践する。また、このことにより平成 27 年 9 月の国連サミット

この助成情報を開く
講座

NPO 法人の設立申請手続き

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2019 年 2月 13日  

NPO 法人の設立に必要な手続きについて解説します!

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター 2019 年 4 月 19 日 (金)
京都市市民活動総合センター 2019 年 6 月 22 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
上へ